純水の嘘、ホント、純水について

Category
  • BMW
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 想い・当社のコーティングサービスの考え
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • 純水の良いところ

     



    左:純水、右:水道水

     

    水道水と純水の違い、以前の記事で、少しご理解頂けたと思います^^;

     

     

    純水は、不純物の少ない、ない水ですのでメリットが他にもあります。

    それは、汚れを寄せ付ける?吸い寄せる力です。

     

    その利点は、洗車時、よく分かります。

    汚れているものを純水だけで洗う場合と水道水だけで洗う場合、汚れ落ちの良さを実感出来ます。

     

    これは純水洗車を試せば、ボロボロの塗装でない限り、いつもとは違うな!って実感出来るのと同じで水道水より目で分からないところで綺麗に洗浄出来ていると考えられます^^

     

     



    シミが出来てしまったところに

     

     



    純水をたっぷり吹き付け

     



    クロスの自重程度で優しく撫でれば

     



    水道水のシミが、完全になくなりました^^

    これは水道水でも同じことは出来るのですが、時間が早く仕上がりが良いのが純水です。

     

     

    純水は汚れが溶け込めるスペース、容量が多いので、汚れ落ちの良い結果が得られます。

     

    シミ対策だけでなく、洗浄でも純水は有効的ですね。

     

     

     

    GARAGE  ZERO

     

    ◆YouTubeで、研磨、コーティングをチェック

    チャンネル登録で、コーティングの仕上がり、研磨など動画で確認出来ます。
    http://ur0.work/J7Nr

    お問い合わせ お問い合わせフォーム

    HP:http://www.carwash-gz.com/
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015

     

     

     

    純水洗車の魅力と実際のところの話

     

    当社では、作業(洗車、研磨時、溶剤の希釈、その他作業時に)において純水を使用しております。

     

    純水洗車で、拭かなくてOK!

    純水はシミにならない!など良く聞くフレーズで、車好き、洗車好きな方なら気になる?と思います^^

     

    本当にそうなの?魅力や???な、ことを書きたいと思います。

     

    純水とは、不純物の少ない、純度の高い水のことです。

     

    水道水には、殺菌の為の塩素、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄さび、有機物、無機物共に様々な成分が入っているのですが、飲食に使用するなら問題もないのですが、洗車に使うと厄介な問題が起こります。

     

    その問題は、雨染み・水分シミ・スケール・イオンデポジットなどと言われる 輪っか状のシミ です。



    このようなシミのことです。

     

    不純物が残るため、シミとなる=水道水。

    不純物が少ない、ないためシミにならない=純水。

     

    です。

     

     

    よく雨染み(当社でも分かりやすく伝えるために、そう呼ぶこともあります^^)と言いますが、実際に、雨だけがボディに残り乾燥すればここまでシミになることはありません。雨は、蒸留され不純物がゼロではありませんがゼロに近いためシミにはなりにくいです。

    ※でも、シミになるのは後にご説明します。

     

     

    特に濃色車の場合ですが、綺麗に乗りたい!キズ、シミを抑えたい、シミは気になる方も多いと思います。

    そして、シミを抑える、対策としコーティングを検討する方も多いと思いますが、コーティングをしても水道水じゃシミになるなって問題が起こります。

     

     

    その対策・予防の一つの方法として純水洗車があります。

     

    まずは、実際に実車で実験してみましょう。

     

     



    テープを境に、左:純水、右:水道水です。

    天気の良い環境下、屋外で乾燥させます。

     



    純水施工面。

     



    水道水施工面。

     

     



    約25分後、完全に水分がなくなりました。

     

    左右であきらかな差がありますね^^

    確かに、純水は乾燥してもシミにならないようです。

    水道水は、はっきりと 輪っか状のシミ になっていますね。

     

    アップで見てみましょう。

     

     



    水道水。

    確実に不純物が残り、それが輪っか状に残ったのが分かります。

     

    水道水の場合、綺麗に拭き取ったつもりでも、実際には塗装面に成分は残ります。

    洗う回数が増えれば増えるほど、見えにくいシミの層は出来ますので、水道水での洗車は注意が必要です。

    ※雨染み対応コーティング施工など。

     

    次は、純水施工面のアップを

     



    アップにすると、純水では出来ない?はずのシミが、うっすらと確認出来ます。

     

    純水=シミなんて出来ない。

    って、訳ではないようですね^^;

    ※濃色車以外では、見えない程度です。

    ※濃色車以外は、見た目だけで判断すれば拭き上げなしでもOKかもです。

     

    純水洗車で、拭き取り不用!ってことは、グレーですね^^

    確かに、細かく見なければ気にならない、問題ない程度ですし、洗車環境でも状況は変わります。

    屋内であれば、まず問題ないでしょう。

     

     



    もう一度、離れて確認。

    確かに純水施工面は、シミがない、確認しにくい状態ですので、効果はありそうです。

     

     



    でも、実際には純水施工面にもシミが出来ています。

    これは、屋外での作業であり綺麗に洗い流し、綺麗な塗面に純水を落としましたが、花粉や砂埃、その他汚れが混ざったため起こったシミです。

     

    そう、これが純水洗車の実際のところです。

     

    屋外での純水洗車の場合、ポイントを抑えて洗車しなければ、純水と言えど、一般的に言われているように、純水=拭かなくていい!を実践すると、実際には、シミが出来てしまうのです。

    ※酷い砂埃、花粉等、汚れが付着する環境下でなければ重度な、酷いシミになることはございませんので純水は有効です。

     

    純水、汚れと混ざった瞬間、純水ではなくなります^^;

    この特徴が、メリットでもありデメリットです。

     

    純水使用すれば

     

    作業者目線で

    ・乾燥させてもって心配するリスクが減る。

    ・コーティングの下地処理として最適。

    ・純水洗車後は、静電気を抑えることが出来る。

    ・汚れ落ちが良くなる。など、メリットがございます。

     

    お客様目線では

    ・極力、シミが出来ないように維持出来る。

    ・質の高い洗車が出来る。

    ・透明感のある仕上がりになる→実感出来ます。

    ・水道水と比べれば楽に洗車が出来る。など、メリットがございます。

     

     

    純水洗車。

    ポイントさえ抑えれば、本当にいいです^^

     

    ポイントを抑え、洗車する。

    ポイントを抑え、拭き上げをする、またはそのまま、または+α。

     

    純水洗車は出来れば行ってほしい(維持は格段と楽)ですが、その前に、水分シミが出来ても対応出来るコーティングの施工、水分シミが出来にくいコーティングを施工することが大事です。

     

     

    また、純水は、不純物がないものであれば確実に洗浄力もあります。

    ※汚れを抱え込む、取り込む力。

     

    酷いシミ、研磨でないと対応出来ないシミの場合、改善は純水では出来ませんが、施工後や状態の良い場合、洗車後の綺麗さを実感して頂けるかと思います。

     

    純水洗車をしてみたい!

    純水を試したい!

    純水洗車をしてほしい!

     

    お気軽にご相談下さい☆

     

     

     

     

    GARAGE  ZERO

     

    ◆YouTubeで、研磨、コーティングをチェック

    チャンネル登録で、コーティングの仕上がり、研磨など動画で確認出来ます。
    http://ur0.work/J7Nr

    お問い合わせ お問い合わせフォーム

    HP:http://www.carwash-gz.com/
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015