中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ

Category
  • BMW
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 想い・当社のコーティングサービスの考え
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • 講習について × 他店と差別化を図りたい業者様に

     

     

     

     コーティングサービスに絶対的な自信がある施工者様、施工店様。

     

    濃色車も完璧に仕上げれる、何が本当に良いコーティングか?どんな環境で仕上げるのがいいか?機材、資材で良いものは何か?ガラスコーティング・ワックス・ポリマー何が一番か分かる施工者、施工店様。

     

    腕の良い専門店様に作業を見られても、仕上げを、提案、施工、フォローを見られても問題ないと自信のある施工者、施工店様。

     

    予算も車両状態も違う、保管環境も洗車環境も違う、オーナー様に最適な、塗装保護、美観維持が提案出来る、そして、お客様も施工者も満足でき喜べるサービスを提案出来る施工者、施工店様。

     

    最後に、下請け業務の多い、コーティング、板金塗装業ですが、一般の集客にも自信がある、下請けを切られても問題ないと言える施工者、施工店様。

     

    上記に目を通して頂き、当社は、問題ない!今のコーティング業界に問題ない!と言い切れる施工者、施工店様は、当ブログを読む必要もありませんので、閉じて頂ければ結構です。

     

     

     

     

     

    一般のお客様へ^^

     

    業界側の方へ向けた記事なので、案外面白い?笑、かもしれませんので長い文章ですが、目を通して頂ければと思います^^

     

     

     

    全てのお客様に満足して頂き、施工者も満足するコーティング

     

    5月よりスタートする講習について。

     

    あと少しで資料等も完成予定です^^

    お問い合わせも頂いておりますので、軽くですが内容をお伝えいたします。

     

     

     

    コーティングスクール、独立開業ブーム?で多くの施工店が出来て、そして、多くの施工店が潰れています。

    姫路でも少し前まであった施工店がなくなっています。

     

    大手スクールの場合、実技の講習期間は、5日~7日ほどでしょうか?

    その期間に本当に、卒業後、すぐお客様の車を仕上げれるレベルにあるか?と言えば無理です。

     

    お店を持てても自分が納得し仕上げれるようになるまでは時間がかかるのです。

     

    当社、講習でも必ず数日間で、どんな状態の車でも完璧に磨き上げれるようになれます!と言い切れませんが、技術以上に重要なことも習得して頂きます。

    ※濃色車でも磨き上げれるようになって頂けるように講習をいたします^^

     

    講習では、エンドユーザーにサービスする上で、受講者様に知ってもらわないといけないことは、施工技術以外にも多くあるのです。

     

    ただ、技術や知識をお伝えするのみの講習ではなく、お客様にしっかりと提案出来る施工者になって頂く、あなたのお店(施工店、車販売店等)にブランディング戦略をもたらす講習です。

     

     

    既存のスクール(講習)では、スクールの意味がなさないのではないでしょうか???

    ※全てのスクールがそうとは言えませんが多くは、意味のないように思えます。

     

     

    大手スクール卒業生が、屋外で車両を磨く。。。照明のない環境で磨く。。。

    それで本当に良いのでしょうか?

     

    技術以上にもっと、エンドユーザーであるお客様のためになることを、受講生に伝えないといけないことが多くあるのです。

     

    言葉だけのプロを育成するのか?

    本当にお客様のためになるプロを育成するのか?

     

     

    では、同じプロという言葉でも中身は全く違います。

     

     

    お客様のクためにならない、スクールの問題点は、エンドユーザーであるコーティングサービスを受けるお客様目線でのスケールではなく、受講してもらえるお客様、施工者目線でのスクール、エンドユーザーのためのスクールでなく、施工者のためのスクールになっている点ではないでしょうか?

     

     

    現状のカーコーティングサービス、専門店、簡易施工店、ディーラー、メーカーコーティングの多くは、中身をしっかりとお客様に伝えていない、伝えれていない、施工者自身も何が良いか?悪いか?気付いていない状態です。

     

    このままでは、良いコーティングサービスが必要のないサービスになり兼ねません。

    現にコーティングなんて、、、って声も耳にします。

     

     

    今後、今あるコーティングサービスを変えていきます。

    おそらく、自然と変わっていくと思います。

     

    今のサービスは、言ってることと中身、結果が真逆?なサービスが多いですし、いつまでもエンドユーザー様に通用しません。

     

    施工者が自信を持ってコーティングを提案、施工出来る、そして、コーティングの考えや技法など既成概念に捉われることなく、コーティングサービス(提案、施工、フォロー)を楽しむ】ことが必要で、楽しみ、自信を持てるようになる講習が当講習です。

     

     

    今行っているサービスを少し、視点をかえることで、お客様にとっても施工者(施工店)にとっても素晴らしいサービスに変えることが可能なのです。

     

     

    いち早く、勇気を出して、お客様目線に、お客様と施工者が共に利益を共有出来るようなコーティングサービスに切り替えなければ、コーティングサービスを続けていくことが難しくなるでしょう。

     

    事実、私自信が過去、行っていたコーティングサービスでは、成り立たないなと感じて今の考えやサービスがあります。

     

     

    洗車を含む下地処理から磨き、コーティング塗布、拭き上げまでの作業が出来る様には、もちろんですが、一番のポイントは、全てのお客様に満足してもらえる提案、施工、フォローが出来るようになって頂くことです。

     

    そして、施工者も店舗のスタッフも自信を持ち、お客様にコーティングの提案が出来るようになって頂く講習です。

     

     

    専門店の方は、もちろんですが、今、コーティングサービスをお客様に施工している車販売店様に受講して頂きたいと考えております。

     

     

    【これからコーティングサービスを仕事にしたいとお考えの方もご相談下さいませ。】

     

    これまでも数名の方に開業の相談を受けましたが、誰でも簡単にやっていけるほど簡単な仕事でも業界でもありません。

    本気でってありきたりな言葉ですが、この本気で向かう姿勢がなければ、開業はお勧め出来ません。逆に、本気であれば、私自身も本気でバックアップさせて頂きます^^

     

    下請け業務なしでこの業界でやっていくのは非常に難しいです。多くの施工店が下請け業務を行っております。

     

    そんな難しい中、どうすれば一般のお客様のみで営業していけるのか?そのポイントも講習でお伝えし理解して頂きます^^

     

    一般のお客様のみと下請け業務であれば、儲けれるのは下請け業務です。これはご理解下さいませ^^;

     

     

    技術があれば、設備があれば成功出来る。。。

     

    そんな単純ではございません。。。

     

    技術面でも仕事の提案や集客等でもどうすれば、良いのか?実際に当社が経験してきたことを交えながら、下請け業務でなくても会社の運営が出来る方法をお伝えします。

     

    講習を受けて開業まで出来なくても、専門的な知識、技術は身に付きますので必ず、自分の愛車の維持には学んで頂いたことを役に立てることが可能です^^

     

    開業はしないけどって車好きな方も受講して頂ければ、自分で作業も可能ですしどんなカー用品が良いのか?どうやって綺麗さを維持していけるのか?維持していけばいいのか?等、専門店と同じ知識を得られます^^

     

     

    受講の前に開業の相談も承りますので、お気軽にご相談下さい^^

     

    楽な仕事ではないですが、遣り甲斐のある、車好きな方にはたまらない仕事です(笑)

     

     

     

     

    【車販売業様で】

     

     

    中古車販売時にガラスコーティング施工で、本当に良いのか?塗装保護、美観維持は出来ているのか?

    屋外で磨いて良いのか?何が駄目なのか?

    どこに出しても恥ずかしくない仕上がりに出来ているのか?

    濃色車の仕上げは出来るか?

    展示車両の維持で悩んでないか?維持が難しくないか?

    下請けではなく、自社で仕上げれるようになりたい。

    施工後のボディの雨染みの悩み。

    研磨の不安。

    コンパウンド、コーティング剤など資材の不安。

    どのコンパウンドが良いか?どのコーティングが良いか?

    洗車の質をもっと高めたい。

    コーティングサービスをもっと良いものにしたい。

    研磨レベルをアップさせたい。

    今、提供しているコーティングに満足していない、自信がない。

    どんな状態でも磨ける、仕上げれるようになりたい。

     

     

     

    塗装状態も保管環境も洗車環境も美観感覚、予算も違う、お客様、一人一人に最適なコーティングサービスを自信をもって提案したい!施工したい!フォローしたい!

     

    そして、お客様と共に満足し喜びたい。

     

     

    そんな施工者(施工店)になるための育成を行います。

     

    中古車販売店様でも、専門店と同等の知識と技術と専門店以上のお客様に満足して頂ける提案を出来るようになって頂きます。

     

     

    ただ、綺麗に仕上げれるようになれば、良い!そこを目指してもお客様のためになるコーティングサービスになり得ません。

     

    施工者の自己満足にかなりません^^;

     

     

    お客様の希望にそって、綺麗に仕上げるのは当然であり、綺麗に仕上げるだけが目標でもなく、その先を目指して頂きます。

     

     

    他店と差別化ができ、顧客様満足度が高まり、その他、サービスも含めリピート率がアップします。

     

    車は、綺麗な方が誰も嬉しいものです。

    そして、車好きならば尚更です^^

     

    車を綺麗に出来る、綺麗にしてもらえることは、施工者(施工店)にとってもお客様にとっても嬉しいことなのです。

     

    良い整備の技術があるのに、ディーラーにお客様が流れる、、、そんな悩みも解決できます。

     

     

    全ては、お客様のためであり、その結果、自分のために繋がります。

     

    コーティングサービスを行えば、お客様にお金を頂いてサービスをすれば、誰しもが、専門店に限らずサービスをしているお店はプロでありプロショップなのです。

     

     

     

    本当に洗車に磨き、コーティングに自信がありますか?

     

    質の高いサービスを提供する専門店の方に、仕上がりを見られて問題はないですか?

     

    お客様の望みに応えれていますか?

     

     

    悩む、自信がないと少しでも考えてしまうならば、講習をご検討頂ければと思います。

     

    施工もコーティングの考え方もちょっとしたことで、大きく変わることが可能です。

     

    新規開業者様はもちろん、今、簡易コーティングでもコーティングサービスを行っておられる企業様に専門店以上の知識とお客様のためになるコーティングサービスの思考、施工技術、フォローの知識、施工技術を学んで頂きます。

     

     

    今、現在、施工ブースがなくても、ポリッシャーも握ったことがなくても、研磨技術やコーティング塗布、洗車に自信がなくても問題ありません。講習を真面目に受けて頂ければ、必ず問題ありません。

     

    これが過去、行われてきたスクールとの違い?かもしれません^^

     

     

     

    お客様は、コーティングにしてもフランチャイズ店のように看板、ブランドであったりグループ等を求めているのではありません。

     

    コーティング剤で塗装保護、美観維持が出来る訳でもありませんし、コーティング剤に捉われていては、塗装保護、美観維持は不可能です。

     

    既成概念を忘れ、新たな思考で施工者が動くことが必要です。

     

     

     

    お客様が求めているのは

     

    車を綺麗にしたい!綺麗にした車を乗っている限り綺麗に維持したい!ってことです。

     

     

    そこに応えれる、コーティングショップではなくカーディティーリングショップになって頂くのが、当講習の目的でもあります。

     

     

    車販売店様であれば、「綺麗にして納車したい!」、「お客様の車を綺麗にしてあげたい!」、「今のサービスよりもっと良いサービス、良い仕上げを行いたい!」と考えると思います。

     

    私自身、車を購入するのであれば、綺麗なものが良いですし、スタッフが塗装保護や美観維持の知識が豊富なお店の方が嬉しいです。

     

    新車販売店(ディーラー)様とディーラー以外の販売店様、地域の整備を含むカーサービス店様を見ていれば、ディーラー以外のお店の方が良い仕事を、お客様目線で仕事をされているお店が多いように見えます。

     

     

    現状、カーコーティングサービスをしていないくても、していても、講習を受けて頂き、技術はもちろん、知識を学んで頂ければ必ず、コーティングサービスにおいてディーラー様より優れたサービスが出来るようになります。

     

     

    そうなって頂きます。

     

     

    車を綺麗にしたい。

    綺麗に乗りたい。

     

    とお考えになる方は多いです。

    汚いより綺麗な方が、良いですよね^^

     

     

    姫路以外、兵庫県外よりも、コーティングの相談を頂いております。

     

    今のコーティングサービスでは、満足出来る方もいれば満足出来ない方もいるのです。

    その理由は、資料や講習時にお伝えします^^

     

     

    当社だけでは、当然ですが、全国のご相談を下さるオーナー様に対応することは出来ません。

     

     

    どうすれば個々のお客様に最適な提案が出来るのか?

     

    どうすれば、予算も違うお客様に対応出来るのか?

     

    どうすればお客様も施工者も満足し喜べる、施工者であれば自信を持ってサービスを提案出来るか?

     

     

    その答えは分かっておりますし講習ですべてをクリアして頂きます^^

     

     

     

    カーサービスをお客様に提供するカーサービス店様のお力をお借りし、今以上に良いコーティングサービスを広めていければと考えております。

     

    お客様、施工者も満足出来る、喜べる、利益を得れるコーティングサービスの普及を目指して。

     

     

    最後に

     

    お客様からお金を頂くサービスであれば、本気でお客様にも施工等、コーティングサービスに向き合わなければなりません。

     

    簡単に仕上げれる、利益が出せるのか?と企業であればお考えになると思います。

    受講して頂ければ、簡単に仕上げれるようになって頂きますし、利益、も問題ありません。下請け事業のようには利益は出ませんが^^;

     

     

    楽をしたい!から受講するのではなく、本気で技術を知識を身に付けたい、お客様に良いサービスを提案、施工、フォローしたいとお考えの方のみ、お問い合わせ、資料請求もお気軽に下さいませ。

     

     

     

    兵庫でもそうですが、取引のある業者様からもコーティングの内製化の動きも広がっているようです。

     

    若者の自動車離れ、不景気、車業界のサービスの価格競争、自動車業界、板金塗装業界、当社のようなコーティング業界も今後は、お客様に選ばれるお店しか残れないような時代になると言えます。

     

    過去の修正しなければならない点を見直し、現状のサービス等の問題点を理解し受け止め、業界の発展のため、何よりサービスを受けて下さるエンドユーザー、お客様のために行動出来る、企業様を対象にしております。

     

    業界を変えたい!業界の体質を変えたいと思わない方は、ご遠慮頂ければと思います。

     

    自分の腕を100%発揮したい!

    本当に良いサービスをお客様に提供したい!

    本音で言えないことを言える施工者、施工店を目指したい!

    下請けから脱却したい!

     

    と、本気で、やる気のある方だけお問い合わせ、ご相談下さいませ。

     

    下請けからの脱却も小さなお店(当社)でも影響力のある看板がなくても、本気でお客様に向かう姿勢でクリア出来ました^^

     

    あとは、行動するのみです^^
     

     

     

    専門店様で、技術にも全てに自信がある!って方であれば、極ネットの講習をご検討頂ければと思います☆

    きっと、今以上の大切なものに繋がると言えます。

     

    極ネットは下記、URLよりご覧下さい。

     http://www.kiwami-net.jp/

     

     

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    コーティング資料無料プレゼント中
    問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015
    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

     

    コーティング業界の中身 見える環境 × 見えない環境 の違い

     

     

    お知らせ

     

    営業中でも作業中、作業にもよりますがほぼシャッターを閉めております。

    また、突然のご来店は、作業に支障が出ますので対応できない場合がございますので、事前のご連絡にご協力、お願いたします。

     

    コーティングのお問い合わせ、来月よりスタートします講習等のお問い合わせですが、お問い合わせ順に対応させて頂いておりますが、個別に対応させて頂いておりましてお返事にお時間が掛かる場合がございますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

     

     

     

    さて、本題です。

     

    業界の中身、コーティングサービスの不透明さを少しでも分かりやすくし施工を受けるお客様が、自分自身でどんなコーティングサービスを選べばいいか?自分に合っているのかを判断出来るようになって頂きたいと思い書きます。

     

    細かい作業、時間を掛けて丁寧に細部まで仕上げるとなれば、当然、コーティング一式の施工費は、高くなります。

     

    が、今のコーティングサービスの中には、時間もかからない、作業の中身もないのにコーティング一式の施工費が高いものも多々あります。

     

    良くブログでも書きますが、クオリティーと金額が、全く釣りあっていない訳です。。。

     

     

    そして、残念なのが、手を抜いたコーティングとしっかりと施工したコーティングも結果、お客様には同じものとみられてしまうことです。

     

    同じコーティングサービスなので仕方ないのですが^^;

     

     

    施工者もお客様のために綺麗にしているのに綺麗に維持出来なく信頼をなくし、、、お客様も綺麗に維持したかったのに出来ないくて損をします。。。

     

     

    提案や施工であったりちょっとした工夫だけで、施工者もお客様も満足出来るコーティングサービスに出来るのです。

     

    現状のままのサービスでは、保管環境や淡色車の方、洗車が得意な方しか綺麗に維持出来ないと思います。

     

     

    そこを変えていきたい。全ての方が綺麗に維持出来る様に、綺麗に維持する方法を知れるように。

     

     

    お客様に本当のことを知ってもらいたい

     

     

    それがこのブログの目的でもあります^^

     

     

     

    今回は、塗装の見え方についてです。

     

     

    コーティングで重要なのは、下地処理であると言うことは今では、当たり前のように言われるようになってきました。

     

    コーティング剤で綺麗な塗装に仕上げることはぜきず、下地処理があるからこそ綺麗な塗装に出来るのです。

     

     

    今回は、もっと深いところを考えてみましょう。

     

     

    では、その下地処理を行う環境は何が良いのか???です。

     

    下地処理で一番、重要な研磨、磨きに着目します。

     

     

    研磨。

     

    ポリッシャー、バフ、コンパウンドで限りある薄い塗装を削り、塗装の荒れを整えていきます。

     

     

    薄い塗装を極力減らさず研磨するには必ず、塗装面が見えなければなりません。

     

     

    まずは、塗装の状態が見えない環境について紹介します。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    蛍光灯下です。

     

    少しキズやクスミが確認出来ます。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    少し離れれば、コーティングや研磨も必要ない?と思うくらい綺麗に見えます。

     

    実際は、洗車~ネンド掛けまでした状態です。

     

    この状態で、キズを追い研磨を行ってもキズの状態も確認出来ないため、目標の仕上げにすることが難しいです。

     

    ガラスコーティングは、下地処理が重要と言われますが、蛍光灯下のみの施工環境では重要である、下地処理を適正に行えない、コーティング塗布に適した塗装面に出来ないと言うことになります。

     

    ※塗装の劣化やお客様に納得して頂いた上での蛍光灯下での仕上げを行うことは考えられます。

     

     

     

    次に、塗装の状態が見える、塗装面の状態が確認出来る環境の紹介です。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    蛍光灯ではなく、専用照明を付けます。

     

    塗装の状態を確認しやすい、光量、光源、色を考えて配置しております。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    先ほどまで、見えなかったダメージが見えてきます。

     

    キズが見えるから、キズを見えない状態に研磨していくことが可能になります。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    離れても、塗装の状態が良く確認出来ます。

     

    研磨しなければ綺麗にならないってことが分かります。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    アップにしてみます。

     

    洗車キズがはっきりと確認出来ます。

     

     

    塗装のキズ等の状態、塗装面がどうなっているかが、しっかりと目で確認出来るから、どんなケミカルを使うか?どのポリッシャー、コンパウンド、バフを使うか?作業はどう行うかを決めれるのです。

     

    もちろん、塗装状態や仕上げる要望、予算によっては、蛍光灯下のみの作業も必要な場合があります。

     

    でも、この業界では、見える環境、見えない環境のことは、お客様に伝えられず、見えない環境での作業でも見える環境での作業と同じようにサービスが宣伝され、仕上がりも同じように言われているのです。

     

    ※施工者も、見える環境と見えない環境の違いがわかっていない場合も多いです^^;

    講習でそのような環境で教わっていない方が開業しているかただと言えます。

     

     

    業界20年以上、累積施工台数も凄い、、、施工者の方も講習に来られ、知らなかったと仰るかたもおられます^^

    何年してても見えていないものは、気づけませんからね^^

     

    早い時期に切り替えれれば最善ですが、

     

    遅くても今のままでは、駄目だ!

     

    お客様に申し訳ないと考え方等を切り替えればOKです^^

     

     

    駄目だと思った時に、良い方向へ切り替える勇気が必要です^^

     

    その結果がお客様の利益に、そして自分への利益へ繋がりますので☆

     

     

     

    蛍光灯下で仕上げきれていないのに、あたかも綺麗になっている綺麗にしているように見せる、料金も無駄に高い。。。

     

     

    ここに問題があるのです。

     

     

     

     

    いくら設備が良くても

     

    認定資格取得者がいようが

     

    腕の良い、経験豊富な職人がいようが

     

    塗装面、ボディの状態が見えなければ、質の高い作業は不可能なのです。

     

     

     

     

    最近、よくスタンドのコーティング、カー用品店でコーティングを施工した方からのご相談を受けますが、ほとんどが磨ききれていない状態です。

     

    施工環境を見れば、見える環境ではないのです。

     

    私も、見えない環境で、見える環境のように仕上げろと言われても自信がありません(笑)

     

    だって、見たいキズが見えませんから^^;

    ポリッシャーやバフ、コンパウンドをただ使えば、綺麗になる訳ではありません。

     

     

    塗装面を見ながら、確認しながら研磨を進めるから綺麗にすることが可能なのです。

     

    見える環境か?

     

    見えない環境か?

     

    あなたならどちらの環境で作業してもらいたいでしょうか?

     

     

    見える環境がいかにコーティングサービス、研磨で重要かお分かり頂けると思います。

     

     

    おそらく、スタンドコーティングやカー用品店で作業している方は、何がダメなのか?分からないと思います。

     

    蛍光灯下の作業でもコンパウンドとポリッシャーを使えば、キズを無くすことが出来なくても水垢等は除去でき、見えない環境可で可能な綺麗さには仕上げているので^^;

     

    ただ、見えない環境で磨く、塗装を削る、、、どれだけ無謀なことか考えて頂きたいです。

     

     

    ってなると、そのサービスを作り上げた側が、もっと考えなければいけないのではないでしょうか?

     

     

    蛍光灯下だから、このような仕上げになります。

    だから料金は、この金額です。

     

    専用照明下だから、このような仕上げになります。

    だから料金は、この金額です。

     

     

    とお客様に伝えた上での施工では問題ないと思います。

     

     

    でも実際は、お客様は、知らされていないから綺麗になったと感じる、でも、実際は、綺麗じゃないかも?ってことなんです^^;

    しないよりは、クスミは取れるので綺麗ですが、本当に綺麗かと言えば、ノーです。

     

    実際の料金は分からないですが、料金表を見るとミニバンサイズで、15万以上のサービスがあるんですね~作業時間、約一泊二日ってことにビックリです。。。

     

    そのスピーディーさを教えて頂きたい(笑)

     

    当社では、新車で磨きなしでやっと、一泊二日です。。。

    当社にスピーディーさはゼロです(笑)

     

     

    一泊二日で経年車をどこまで仕上げれるのか?

    数人で作業しても、そんな質や仕上がりを求めることは出来ないはずです。。。

     

     

    このようなコーティングとお客様目線の専門店の仕上げが同じなはずはないですよね???

     

    でも、結果、お客様には同じと判断されてしまいます。

     

    だから、本気で取り組んでいる当社は、そのサービスで本当にいいのか?って言いたいのです。

     

     

    もっと、お客様のこと考えて作業しませんか?サービス提案しませんか?

     

     

    お客様がコーティングを、作業を知らないから、選んでしまうのだと思います。

     

    分からないからそのまま。

     

    言わなければ気づかないってのは、私には出来ません。。。

     

    今のサービス体系も悪くはないと思う。

     

    でも、もっと改善できる点は、多い、改善しなければならないと思います。

     

    なによりお客様が損をしないように。

     

     

     

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    コーティング資料無料プレゼント中
    問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015
    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。