Home トヨタ ハリアー③ 研磨前の下地処理 × 新車の塗装面
« Home »
5月 20th, 2015 Comments: 0

トヨタ ハリアー③ 研磨前の下地処理 × 新車の塗装面

Tags
Plurk
Share this

 

新車=塗装面に汚れはなく綺麗。とは言えません。

 

製造され保管、移送、ディーラーでの保管等で汚れは溜まっています。

また納車前に洗われ余計に汚れが付いてしまっている場合もございますので、研磨を行わない新車コースでも丁寧に洗浄から始めます。

 

 

2015417hh1

手の届く範囲で、徹底的に洗浄です☆

 

 

2015417hh4
新車の塗装、純水洗車をして水を見てみると、はじきます。

〇〇汚れが付着していますので除去が必要です。

 

 

2015417hh2

今回のオーナー様の使用環境では、どうしても付着してしまう鉄粉。

鉄粉もしっかりと除去します。

 

 

姫路近隣は、大きな鉄工所や工場も多いので鉄粉に悩まされている方も多いかと思います。

鉄粉にお悩みの方もお気軽にご相談下さいませ^^

 

 

2015417hh3

溶剤で可能な限り鉄粉を小さく溶かしていきます。

溶剤でどうにもならない鉄粉は、この次の作業で除去します。

 

 

2015417hh10

研磨前に除去出来る汚れを取り除きます。

砂埃はもちろん、鉄粉も、、、そして、ポイントでもある水シミ(雨染み・スケール汚れ)を除去します。

 

 

2015417hh5

水シミ等、邪魔な汚れを除去すれば

 

 

2015417hh6

 

2015417hh7

 

2015417hh8

塗装面での水の排水状態、水の動きが変わります。

この状態を作ってからコート剤の塗布や研磨を行うことだけでもプラスに働くことが多くあります。

 

 

2015417hh4

この状態で拭き上げてもコート剤の塗布は可能です。

 

でも良い結果を得られにくくなります。

カー用品店で売っている簡易コート剤でも同じことで、いくら良いコート剤があったとしても下地が悪ければ結果に期待出来ません。。。

 

 

良い下地があるから、コート剤もしっかりと結果を出せるのです。

コート剤、コート剤と気持ちは行きますが、下地処理、洗浄に目を向けてやるのがいいかもです^^

 

 

2015417hh9

洗車時にもちいる道具(溶剤も)は、出来る限り塗装に優しいものを採用します。

 

クロス一つでもキズの入り易さは変わって来ます。

 

 

ほんの少しの拘りが、結果、大きな差をうみます^^

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

http://blog.carwash-gz.com/?p=7631

 

 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.