探究心

コーティングは、あくまでも塗装を守る(コーティングによっては、その他ボディパーツも保護膜です。

そのコーティングも様々なものがあります。そして、日々、新たなものが出てきます。

なので日々、どのようなコーティングが一番、良い結果を出すのか試しております。

トップコートを替えれば結果は、どうなるのか?施工方法を少し変えるとどうなるか?疑問があれば取り合えず試してみます。コート剤の謳い文句だけを信用せずまずは、試して確認します。



左右でトップコートが違います。一見同じですが、おそらくその後の持続等は大きく差が出そうです。

あくまでも実車で試し結果が良いものを採用する。これが一番だと思います。

ディーラーコーティング施工車に多いですが、メンテナンスキットが一度も使われていない・・・。この原因は・・・です。簡単なことなんですけどね^^

その辺を踏まえ、今思うこと(そのようにしたい)は、施工後は、洗車だけして頂くようなスタイル。。。もう少ししたら変更します。

実践主義!

日々、進歩です。

 

お問い合わせ先

 HP:ガレージゼロ

ご予約・お問い合わせフォーム

電話:079-245-0955

携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

 

新車とは?

現在、作業中のトヨタ ヴォクシーです。 

ディーラーコーティングなしで納車当日、ご入庫していただきました。雨の中でのお預かりです。



皆様、新車と言えば無傷でピカピカとイメージすると思いますが、実際は、そうではありません。陸送時やディーラー到着後の洗車等、様々なことが要因でボディにはそれなりのダメージがあることがあります。もちろん、各ディーラーや個体差はありますが・・・。









この塗装(カラー)が他カラーよりキズが目立ちやすくキズが入りやすい塗装ではありますが、新車で納車されたと思えないような箇所が多々あります。納車前の洗車も丁寧にクロスもしっかり選び洗車されていればここまで酷い状態にならないかもしれませんが、実際の新車の場合はこんな感じです。

新車=ピカピカ。キズが皆無。と言う事は言い切れません。

このような状態の塗装をコーティングの施工に適した下地を作り出し本当に新車の塗装状態にするのが専門店の仕事です。

最近よく耳にするのが、ディーラーオプションのコーティングを施工する場合、磨きはしません。と言うことです。私も下請けの時は、そのような場合もありました。と言う事は、写真のような微細ではありますが、キズがあっても関係なしにコーティングを施工すると言うことです。

それでもって、意味のない保証を付け、年1回のメンテナンスを受けないと保証継承ができない。。。そんないい加減なコーティングを施工している時点で保証もメンテナンスも関係ないのでは?と思います。

せっかくの新車ならば新車に見合うしっかりとしたコーティング、施工を選ぶべきではないでしょうか?

ヴォクシーのオーナー様、ご安心ください^^

新車本来の姿になっておりますので☆

 

お問い合わせ先

 HP:ガレージゼロ

ご予約・お問い合わせフォーム

電話:079-245-0955

携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

ディーラーコーティング

お問い合わせで多いのが、ディーラーコーティングと御社のコーティングの違いは?という内容です。

お客様には、コーティングの本当のこととディーラーコーティングとは、コーティングの考えや施工法全てが違うとお伝えします。もちろん、もっと詳しく説明します。

国産ディーラーで下請けとし仕事をさせていただいていた時は、コーティングの作業なんて酷いもんでした。ウン万円のコーティングを選んでもらっても洗車しコーティング剤を塗りこみ拭き上げて完了。肌調整(磨き)なしってことが当たり前でした。新車と言えど移送時や販売店にての洗車にてキズが入っている場合もありますが、目立たない程度のキズならばそのままです。

ディーラーコーティングのコーティング剤が悪いわけではありません。性能は、低いかもしれませんがしっかりと施工すればそれなりの効果は期待できます。

では、何が悪いのか?

悪いのは、職人でもなく、施工環境だと思います。磨きを行う場合でも、砂埃の舞う環境であったり、照明設備もない場所で行ったり。あと作業時間がもらえないってのも施工者としての悩みでした。一日に数台は、施工するので一台には多くの時間をかけれません。なので、もう少し丁寧にしたいと思っても出来ないんですね。。。話はもっともっとありますが、この辺で^^;

そんなこんなで、コーティング施工する職人としてそれでは、ダメだろうと思い今の営業スタイルにしました。新車でも新車本来の塗装肌にしコーティングを施工する。そして、コーティングの本当の性能や持続性、施工後のこともしっかり伝える。

言葉だけでなく、本当に愛車を綺麗に守れるコーティングサービスを出来るように。

何も考えず、コーティングを施工し正しい知識も無いままカーライフを送ることで「コーティングしても意味ないな」と思われてしまっていると思います。

車を選ぶように、しっかりとコーティングも選びある程度理解をすれば必ず意味のあるコーティング、愛車を守れるコーティングになります。

しっかりと良いコーティングを選びましょう。

 

お問い合わせ先

 HP:ガレージゼロ

ご予約・お問い合わせフォーム

電話:079-245-0955

携帯:080-1419-6015