スバル

Category
  • BMW
  • お客様の声
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • ガレゼロの考え・想い
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング施工車の維持管理に
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • レザーコーティング(特殊塗装)
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 価値の上がる愛車に=コーティングの選び方と考え方
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 手洗い洗車のご質問
  • 手洗い洗車のメリット:〇秘洗車サービス
  • 手洗い洗車施工例
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新コーティングサービスについて
  • 新サービス・新料金体系について
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 汚れが固着しない・・・ディティールウォッシュコート
  • 洗車のワンポイントアドバイス
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • スバル フォレスター コーティング⑤ 限られた塗装を見極め研磨する

     

    劣化した塗装、キズ、シミ等がある塗装を綺麗にするには、塗装を研磨、削るしかありません。

     

    研磨=塗装は減ります。

    塗装屋さんであれば、減った塗装を、再度塗装し増やすことは可能ですが、当社のように磨き屋は、増やすことは出来ません^^;

     

    塗装を見極め、残すとこは残し、お客様のご要望に応えるように仕上げなければなりません。

     

     

    2015720f8

    塗装面がどんな状態か?

     

    キズ、シミなどの状態が目で見える状態、環境にして研磨を行います。

     

     

    2015720f9

    塗装面の状態が確認出来るから、適切な研磨が出来るのです。

     

    中古車屋さんなどで、屋外で磨いている光景を見ますが、まず、しっかりと塗装面が見えているとは思えません。

     

    塗装が見えない=無駄に、不必要に削ってしまう恐れがある、または、仕上げきれないことが考えられます。

     

    どのような環境で研磨を行うか?

    ここも施工店選びの基準にしてみてはいかがでしょうか^^

     

    屋外であれば、、、即却下です^^;

     

     

    2015720f10

    一度で仕上げきれる?こともあれば、何度か繰り替えに研磨をしなければならない塗装もあります。

     

    塗装に合わせコンパウンド、バフを選び、無駄に削り過ぎないように薄く、薄く削るイメージで作業を進めます^^

     

     

    2015dddj

    研磨後はバフが黒く^^

    洗浄で取りきれるだけ汚れは取ったはずですが、研磨をすればバフに汚れが付きます。

     

    劣化した塗装面を削ったからです。

    綺麗に見える塗面でも、表層には汚れがあります。

     

    その汚れを取り、キズを見えない状態にもっていくことで映り込みの良い塗装面に仕上がります。

     

     

     

    2015720f11

     

    2015720f13

    サイド面は、上からの光でなくサイドから光を当て作業を進めます。

     

    見える状態にして研磨です^^

     

     

    2015720f14

    こんな場所も研磨する時は、見える状態にすることが必要です^^

     

     

    2015720f15

    塗装状態次第ですが、最低でも2工程は、研磨を行い塗装を仕上げて行きます。

     

     

     

     

     

     

     

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    ◆PDFファイルにて無料配信中◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

    ◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

    https://blog.carwash-gz.com/?p=7631

    ◆新車のコーティングが安い!高品質でありながらディーラーコーティングの半値で施工が可能!!!◆

    https://blog.carwash-gz.com/?p=7753

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015

     

     

     

     

     

     

    スバル フォレスター コーティング④ 研磨スタート × 目標まで綺麗に

     

     

    洗浄の下地処理が終われば研磨に入ります。

    スタンドのコーティングサービスで、研磨を行うものでも数時間や一泊のものを目にします。

     

    洗車、鉄粉除去、その他ダメージ除去・・・研磨に行くまでの工程でも、塗装に良いように、良い仕上がりを目指せば作業時間は1~2時間でとはいかないです。

     

    3時間、経年車であれば一日、洗車の工程ってこともあります^^;

     

     

    当社は、お預り時間が短いです☆

    スピード仕上げ☆

     

    って、本当に凄い!良いと思います。

    でも、そのスピードと引き換えに、作業の質が落ちているならば私は遠慮します^^;

     

    早い、、、確かにお客様にとっても施工者にとってもいいことだと思いますが、この業界では、スピードを求めすぎるのは如何なものかと思います^^;

     

     

    2015720f1

    本格的な研磨に入る前に、手磨きする場所や詰まってしまっている汚れなどを除去し先に仕上げておきます。

     

     

    2015720f2

    研磨する場所に合わせてマスキングをし、研磨に入ります。

     

     

    2015720f3

    ケミカルでどうにもならなかったダメージ。

    研磨で無理のない範囲で、ダメージを取り除きます。

     

    どんどん削れば、研磨すれば綺麗にはなります。

    しかし、塗装厚が薄くなれば薄くなるほど、塗装は弱くなる、、、このことを考えながらの研磨です^^

     

     

    2015720f4

     

    2015720f5

    軽くワンポリッシュ☆

    軽度なダメージの箇所は、ワンポリッシュである程度仕上がります☆

     

     

    2015720f6

     

    2015720f7

    研磨に使うバフ。

    毛先の長さ、硬さ、質、バフの厚さも違うのが様々あります。

     

    形状に合わせ選んだり、ダメージの程度により選定したり、恐らく人により好みのバフもあったり磨き方もあり、同じ仕上げにもっていくとしても、職人一人一人で拘りがあると思います^^

     

    一工程目は、この組み合わせ

    二工程目は、この組み合わせ、、、と流れが決まっているサービスは、、、好きではありません^^;

     

     

    だって、劣化、ダメージの具合も違うのに、そんな決められた手順で対応出来るはずないですから^^

    ダメージに合わせ、最善を尽くし仕上げる。

     

     

    それが本当のコーティングサービスだと考えております。

     

     

     

     

     

     

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    ◆PDFファイルにて無料配信中◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

    ◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

    https://blog.carwash-gz.com/?p=7631

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015

     

     

     

     

     

     

     

    スバル フォレスター コーティング③ 施工前、施工後も大事な 雨染み 除去

     

    2015720ss1

    洗車をします。

     

    洗車も一度で汚れを落とそうとするのでなく、何度かにわけて^^

    無駄にキズを入れない様に作業をします。

     

     

    洗車→鉄粉除去→研磨へ、、、って流れの施工が多いと思いますが、当社では、研磨の工程までに取れるダメージ(汚れ)は先に除去することにしております。

     

    例えば、雨染みや水垢は、研磨で除去することも可能ですが、作業性のアップ、無駄に塗装を削ることを抑えること、あと〇〇のために先に取れるダメージをは除去します^^

     

     

    2015720ss2

    洗車、鉄粉除去をして全てのダメージが取りきれることはありません。

     

    どんなに強力な洗浄力のあるシャンプーでも残るダメージは残ります。

    ※強すぎるものは塗装にもマイナスです。

     

     

    2015720ss3

    凸状のシミもあれば、塗装を侵食している、陥没してしまっているシミも多数あります。

     

     

    2015720ss4

    取れるシミを、専用ケミカルで分解除去していきます。

     

     

    2015720ss5

    手前、分解中です。

    力で擦り取るのではなく、ケミカルが雨染みと反応して除去します。

     

     

    2015720ss6

     

    2015720ss7

    後は、酸性成分なのでたっぷりの純水で洗い流していきます。

     

    雨染み除去剤で取りきれないシミは、研磨でしか対応出来ません。

     

     

    2015720ss8

     

    2015720ss9

    雨染みは、汚れと水分が付く場所には、必ず発生します^^;

    塗装、樹脂、ガラス、、、どこでも発生はしますので非常に厄介なやつです。。。

     

    ただ、この雨染みに対処出来るように仕上げることで、非常に楽に塗装保護、美観維持が出来る様になります^^

     

     

    2015720ss10

    バイザーにも。

    ここは内側にも発生しますので、内外両方作業します。

     

     

    2015720ss11

     

    2015720ss12

    これでOK^^

    キズは、、、研磨で整えます^^

     

     

    2015720ss13

    〇〇で油分も取り除き、可能な限り取れるダメージを除去した塗装面。

     

    シミ、キズ、、、これは研磨でしか対応出来ませんので、次の工程で対処します。

     

     

    雨染み(シリカスケール)。

     

    施工前にも重要ですし、施工後も雨染みに対処出来るように仕上げることが重要です。

     

     

    コーティングを勧められた時、雨染みに対応しているか?必ず聞きましょう。

    返答がしっかりしていない、聞くと疑問???な顔をしているならば施工は避けるべきでしょう^^

     

     

     

     

     

     

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    ◆PDFファイルにて無料配信中◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

    ◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

    https://blog.carwash-gz.com/?p=7631

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015