スバル

Category
  • BMW
  • お客様の声
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • ガレゼロの考え・想い
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング施工車の維持管理に
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • レザーコーティング(特殊塗装)
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 価値の上がる愛車に=コーティングの選び方と考え方
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 手洗い洗車のご質問
  • 手洗い洗車のメリット:〇秘洗車サービス
  • 手洗い洗車施工例
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新コーティングサービスについて
  • 新サービス・新料金体系について
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 汚れが固着しない・・・ディティールウォッシュコート
  • 洗車のワンポイントアドバイス
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • スバル インプレッサ⑥ 一時の綺麗さでなく、後々も綺麗さを維持出来る仕様に

     

    「新車以上の輝きに!」

    「艶々に、極上の艶感、超ピカピカに仕上がりました!」

     

    ってことをコーティングを調べHPやブログを見ていると目にするかと思います^^

     

    仕上げれば確かにそうなると言えます。

    実際には仕上げっていないけど、言っている業者もいますのでご注意を^^;

     

     

    コーティングを依頼するお客様。

    当然、施工直後の綺麗さにも期待していますが、もっと期待したいことは、後々も綺麗に維持したい、維持出来る様にコーティングを施工したぞ!ってことだと思います。

     

    ディーラーコーティング(ディーラーコーティング批判ばかりですいません。。。)、作業内容、価格にも問題あり?だと言えますが、サービスそのものを見てみてもおかしいと思います。。。

     

    新車時にコーティングは良いモノと宣伝、施工するのに〇年保証が切れる、その後のフォローは熱心ではない。。。

    皆さんが、コーティング保証が切れたら新車に乗り換えるのであれば、イイのかもしれませんが実際には、今の時代、長く乗り続ける方が多いと思います。

     

    新車時=利益率が良い、誰でも作業可、お客様の目を誤魔化せる。

    綺麗のは当然、綺麗な状態にコーティングをすればどんなコーティング剤でも綺麗に見えます。。。

     

    経年車=利益率が悪い、誰でも作業出来ない、お客様の目を誤魔化せない。

    手間も知識も技術もいる、作業時間が掛かる=下請けに出しても割に合わない。

     

    だから、経年車のコーティングを進んで、自信を持ってアピールするディーラーがいないのだと思います。

    顧客様情報が沢山ある、磨き、コーティング等、知識も技術もあれば経年車のコーティングももっとアピールし仕事を得るはずです^^;

     

    利益(お金)を取れる時に取って、難しくなれば取らない???そうとしか考えられない^^;

    まっ、そんなディーラーがあるからこそ当社は、仕事を頂けるのですが^^

     

     

    2015625x6

    XVは、手入れは必要ですが、手入れの出来る仕様に仕上げ、後々の綺麗さも求めれるコーティングに仕上げ完了です☆

     

     

    最初から親水・撥水と選ぶことなく

     

    施工後にも発生を防ぐ事の出来ない厄介なダメージ 雨染み に対処出来る様に仕上げるとこのような水の状態に仕上がりました。

     

     

    〇〇カラーだから親水が良い!と施工して、雨染みに対処出来ない、雨染み除去剤が使えないコーティングなんて使えない、施工出来ないですからね^^

     

     

    2015625x7

     

    2015625x8

    撥水の方が、見てても気持ちいいし拭き取りも楽ちんです☆

    突然の雨に打たれても走っていれば、ある程度、水分を飛ばせますしね^^

     

     

    2015625x9

     

    2015625x10

    施工後は、オーナー様の求めたい綺麗さに合わせ、洗車を行って頂き、自分で出来る場合はメンテナンスキット購入、自分で出来ない場合や隙間などまで綺麗にしたい、綺麗に保ちたい場合はメンテナンスを上手く利用して頂ければと思います☆

     

    ご依頼、ありがとうございます。

     

     

     

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる、役に立つ業界の裏話等をまとめた資料をPDFファイルによりダウンロードして頂けます、是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

     

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015

     

     

     

     

     

     

     

    スバル インプレッサXV⑤ 貴方のメンテナンス剤は大丈夫? × 屋外でコーティング塗布は厳禁!!!

     

    コーティングで、まだまだ、見かけるものが高い金額で施工したのにコーティング(コーティング層)を活かしきれていないコーティング剤です。

     

    コーティング。

    分かりやすいようにコーティング層と言います^^

    しっかりとしたコーティング層を作ったならば、コーティング層の上に付く汚れを、除去してやれば綺麗なコーティング層になる→そして、コーティングの効果を発揮できる、塗装を綺麗に保てるものと当社では考えております。

     

    しかし、他のコーティングサービスを見てみると、メンテナンスキット内の撥水剤を定期的に施工するようなものを見かけます。

     

    コーティングを施工した→汚れが溜まる→除去に撥水層の効力が低下→低下しらから撥水剤で誤魔化す?ような^^;

    これってどうなの?って思います。。。

     

    コーティングした意味は?初回に高い金額を出す意味は???

    定期的に撥水剤で保護すればイイのでは?と。

     

     

    もう一点。

    メンテナンスキット内のクリーナーにコンパウンド(珪藻土)が含まれているもの。

    珪藻土=コンパウンドです。

     

    綺麗に磨き上げコーティングを施工、綺麗な塗装面を維持するためのメンテナンス剤にコンパウンド配合→洗車を楽にする、ワックスのような煩わしさから解放されるための最近のコーティングのはずが、結局は定期的にワックス掛けをしているような状態に。。。

     

    そして、コンパウンド配合=少なからず削る力があります。

    ってなると、最初に施工したコーティングは?大丈夫?なくなってしまわない?って思います^^;

     

    このように疑問???になるコーティング剤、今でも 良いコーティングですよ と新車ディーラーで施工されています。

    専門店でも施工されています。

     

    考えれば考えるほど、おかしなことをしている業界です。。。

    お客様が何も分からず施工してしまう。。。これをどうにかしたい!施工者側が利益しかみないから正しい情報がお客様に届かない状態です。。。

     

    何が良いか?悪いか?

    判断出来る情報の一つに当社、当社ブログが役立てばと思います^^

     

    当社が?ディーラー、その他サービス店が?

    正しい?良くない?って決めるのは、お客様です^^

     

     

    201562x1

    研磨が終われば次は、コーティング塗布、拭き上げの作業です。

     

    コーティング塗布、拭き上げで重要なことは、綺麗に仕上げた塗面にキズを入れない様にすることです。

    どんな良い素材、作業でも微細なキズを完全にゼロにするのは難しいです。。。

     

    見えない状態に仕上げれているだけで、もっとミクロな世界ではキズがあります。

     

    クロス、拭き上げ方に工夫をしいかに微細なキズを防ぐかが重要です☆

     

     

    中古車販売店や専門店と謳い営業しているお店で、屋外で平気でコーティングの塗布、拭き上げを行っているのを見かけます。

     

    キズを入れないように考えれば、屋外でコーティング塗布、拭き上げをする作業がどうなのか?普通に考えれば理解出来るはず。

     

    綺麗に仕上げる→屋外で塗布、拭き上げ→綺麗にしてるつもりで、砂埃が、、、綺麗に仕上げた塗面でもキズを入れてしまう。。。

     

     

    コーティング(磨き)で綺麗に仕上げることをお客様からお金を頂いているはずです。

    それなのに、綺麗にすると言いつつ、実際にやっている作業は、キズを入れる作業???矛盾しています。

     

    そんな施工店が中古車屋さん、ディーラー、専門店でもあります。

    施工環境は大事です☆

     

     

    2015624xv19

     

    2015625x2

    ただ塗ればOKでなく、キズを入れないように注意しながらの作業です。

     

     

    2015625x3

    コーティングの中には、ボディ用のものでも樹脂部分に使えるものもあります。

     

    当社では、拘りがあるかたには、そのパーツに合ったコーティング剤の施工をお勧めしております☆

     

     

    専用品を選んだから、必ず〇年綺麗に維持出来る!と言い切れることはありませんが、仕上がりや耐久性を少しでもいい方向に結果が出る様に求めれるように^^

     

     

    2015625x4

     

    2015625x5

    細かな場所も届く範囲で手で仕上げます。

     

    普段、お客様が手入れを行う箇所、おそらく手入れをあまりしないだろうなって場所では、施工するコーティングも変えます。

     

    ボンネットやエンブレム付近は、目立つ部分で手入れはすると思います。

    では、開口部やボンネット裏はいかがでしょうか?毎回綺麗にする方は、少ないと思います^^;

     

    汚れの付き方、放置される期間が違う=最適なコーティングも変わります☆

     

    何でもかんでもコーティングすればOKでなく、ダメージを見据えたコーティング剤の選択、必要であり重要です☆

     

     

     

     

     

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる、役に立つ業界の裏話等をまとめた資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます、是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

     

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015

     

     

     

     

     

     

     

    スバル インプレッサXV④ 早さでなく、少しずつ少しずつ研磨を

     

    当社とスタンドのコーティングの違いは?と聞かれることが増えてきました。

    無茶苦茶増えて行ってる人気な?施工店と比べて頂けるのは嬉しいです^^

     

    お客様からお聞きし施工店を見てみると

    熟練の技術、短時間(数時間、一泊で)で、お待たせいたしません!

    実績台数が凄い!

     

    といったことが書いてあります。

    率直に凄いな~と^^;

     

    数時間?一泊でガラスコーティング、磨きが出来る???

    当社ならマスキングまでで一日使ってしまうこともあるのに、、、学びたいくらいのスピードです^^;

     

     

    コーティングの作業、恐らく、本当に良い仕上げ、後々、綺麗に維持出来るコーティング仕上げをと考えているならば、熟練の職人でも短時間でなんて言えないはず^^

    ※経年車の洗車、細部洗浄だけで半日なんてざらです。。。

    スピーディーなんて絶対に言えない(笑)

     

    スタンドコーティング、急速に増えているのは確かですが、中身は、コーティングの考え方は?施工者の技術は?施工環境は?と比べれば当社(専門店)とは全く違います。

     

    スタンドコーティングで資格を持っていた方が、当社で働きたいと来て頂くことがあるのですが、お話をしても知識が低いってことが分かります。。。

    それが、スタンドコーティング=どんなコーティングか?ってことの答えだと思います。

     

    どちらがいい?

    最後は、お客様が選らぶことです^^

     

    当社が出来ることは、判断材料をお伝えすることと依頼を頂けたら、希望通りに仕上げることです^^

     

     

     

     

    洗車キズ、シミだらけの経年車の磨きと新車の研磨は、全く違います。

    新車の状態にもよりますが、経年車のようにガッツリ磨く必要もないことがほとんどです。

     

    新車でも経年車でも言えることは、一気にハードな研磨を行うのは良くないってことです。

     

    塗装。

    削れば削るほど、塗装密度は低下し、スカスカになります。

    スカスカ=汚れも固着しやすい状態になりますので、塗装を研磨する場合、早さを求めるだけではなく少しずつ塗装を研磨する、削ることが大事です☆

     

    研磨力を求め作業の早さにする。

    施工時間の短縮=施工者も施工できる台数を増やせる、お客様も預ける時間が短くなる。

     

    両者にとって良いこと!とも考えることが出来ますが、塗装のことを考えると、そうとは言い切れません^^

    研磨にせよ洗車にせよ、「仕上がりが早い!1日で仕上がります!」って言葉には、デメリットが多いかもしれませんのでご注意を^^

     

     

    2015624xv13

    ケミカルで可能な限り綺麗にした塗装面。

    ソリッドカラーでもありクスミ、シミ、ディーラーで変な洗車をされたことによるキズもあります。

    今からは、ケミカルではなく研磨で塗装を整えて行きます。

     

     

    2015624xv14

    塗装面を見てみると、洗車キズではなくポリッシャーで磨かれた跡が

     

    このような磨き残し。

    今、流行?最先端?の〇パーコーティングを施工したお客様の車両を 見える環境 で見てみると発見出来る状態です。

     

    見える環境?見えない環境?

     

    それは塗装状態がしっかりと確認出来る照明があるか?作業場であるか?です。

     

    照明が蛍光灯のみであれば、塗装面の状態が確認しきれません。

    LED照明も様々試していますが、見えにくいです^^;

     

    屋外で磨く、屋外の光が入ってくる環境も、塗装面の素の状態が確認出来ないためNGです。

     

     

    どんなに知識、技術があり黒色を完璧に仕上げられる職人でも、真っ暗な中で仕上げられるでしょうか?

     

    絶対に無理ですよね(笑)

     

    知識、腕、道具が完璧でも、塗装の状態が見える環境でない限り、綺麗に仕上げることは不可能ですので、塗装が見える環境は重要です☆

     

    見たいダメージと見える照明を使い分け仕上げて行きます☆

     

     

    屋外で磨いていないか?

    自然光が入る環境で磨いていないか?

     

    施工依頼時に見て、聞いてみましょう^^

     

     

    2015624xv15

    至る所に、バフ目と言われる磨かれ、仕上げきれていない後があります。

     

    これはディーラーでなく、工場(メーカー)で磨かれ仕上げきれていない結果です。

    メーカーでのコーティング作業や研磨作業も専門店と同じで、その会社の方針や技術レベルで出荷される程度は変わります。

    お客様は選べませんので仕方ないですが、少しでもいい考えの業者様に作業してもらいたいものです。

     

     

    2015624xv16

    磨き跡やケミカルで取りきれないシミは、研磨を行い仕上げて行きます。

     

     

    2015624xv17

     

    一発目のポリッシュで取り敢えず、磨き跡は綺麗に除去出来ました。

     

    一発で仕上がる、OK?と思える塗装カラー、塗装質もありますが、最低でも、もうワンポリッシュ行い仕上げます☆

     

     

    2015624xv15

     

     

    2015624xv18

     

    ファーストポリッシュ後。

     

    超薄く塗装を削っていくイメージで研磨を進めます☆

     

    新車の塗装は特に、減らすことを避けたいので^^

     

     

     

     

     

     

    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

    塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    ◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる、役に立つ業界の裏話等をまとめた資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

    https://www.carwash-gz.com/download/

     

    GARAGE  ZERO

    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015