Home スバル フォレスター コーティング⑥ 手入れが出来るように仕上げる
« Home »
11月 26th, 2015 Comments: 0

スバル フォレスター コーティング⑥ 手入れが出来るように仕上げる

Tags
Plurk
Share this

 

超高級車でも

軽自動車でも

 

ワックスでも

ポリマー、ガラスコーティング、その他コーティング、コーティングしなくても

 

綺麗に保つためには、塗装保護を行うためには、必ず手入れ(メンテナンス)が必要になります。

 

砂埃の汚れだけならば、シャンプー洗車、水洗いで十分かと思いますが、実際に屋外で使用すれば排気ガス汚れもあれば、厄介なダメージ、雨染み汚れもあります。

 

塗装保護、美観維持で必要であり大事なことは、手入れが出来るようなコーティングに仕上げることです☆

 

 

特に 雨染み(シリカスケール) に対応したコーティングに仕上げることが大事です。

 

100万円するコーティングだけど、雨染み除去剤は使えないってコーティングであれば、使えないと言えます^^;

もちろん、濡れない汚れない環境で使用するなら話は別ですが(笑)

実用車である車には、雨染みに対応出来るコーティングが必要です☆

 

 

2015720f1

磨き終えた後、細部を仕上げます。

最初に仕上げることもあれば、後に仕上げることも、汚れの状態、やり易さで変えます^^

 

水が残る場所、特に普段小まめに洗わない開口部には汚れも溜まりやすいのでしっかりと仕上げます。

 

開口部等、毎回、洗浄する必要はありませんが、定期的に洗うことで汚れの固着も抑えられるのでお勧めです^^

 

 

2015720f2

雨染みを分解除去します。

 

まだ、雨染みが浮き上がってきますのでクリーナーでもう一度。

 

 

2015720f3

 

白く浮き上がらなくなればOK^^

 

 

2015720f4

こちらも

 

 

2015720f5

スッキリさせていきます^^

 

 

2015720f6

 

2015720f7

これでOK^^

 

開口部等、日常、汚れが溜まりやすい場所、あまり洗わない場所は、洗わないことを想定して仕上げております。

 

 

2015720f8

このような場所も^^

毎回綺麗に仕上げている方は、、、少ないかと思います^^

 

洗いにくいですし毎回仕上げるとなると面倒です(笑)

このような場所も汚れが溜まることを想定し汚れが溜まっても洗いやすい、汚れを取れやすいような仕上げを行います。

ボディ用を流用するってことは行っておりません。

 

 

2015720f9

仕上がりはこのような状態に。

撥水とかは関係なくはなりですが、撥水を求めたわけでなく、雨染みに対応出来る仕様にしただけです^^

 

雨染みに対応出来る。

時間が経てば経つほど、その意味がよく分かってくるかと思います。

 

雨染みに対応出来るのと出来ないとでは、差が大きく出てきますので^^

 

 

2015720f10

 

2015720f11

 

2015720f12

フロントグリルの細かな場所は、地道にコート剤で仕上げて行きます^^

 

グリルも汚れが溜まることを想定しつつコーティングを施工。

メンテナンスご依頼時に、汚れがタップリでも対応出来る様に仕上げます。

 

 

これで、ただコーティングを施工した

 

のではなく

 

塗装保護、美観維持が出来る、塗装保護、美観維持に繋がるコーティング施工車に仕上げました^^

 

 

手入れが出来る、特に雨染みに対処出来るように仕上げると本当に洗車が楽になりますよ^^

 

 

2015720f13

最近、多く見かけるこれ^^

暗い所で、開けると本当に綺麗です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

https://www.carwash-gz.com/download/

◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

https://blog.carwash-gz.com/?p=7631

 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.