メンテナンス&洗車

Category
  • BMW
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 洗車のワンポイントアドバイス
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • 綺麗に維持する。

    綺麗に維持するためには、質の高いコーティングや洗車方法、洗車用品がポイントです。

    例えば、洗車時や拭き取り時に使うマイクロファイバークロス。





    名称は同じ(値段もほぼ同じ)でも毛足の長さ、毛足の柔らかさは違います。

    濃色車の車の拭き取りでもキズが入りにくいクロスもあればキズがどんどん入るクロスもあります。

    ちょっとの道具の選択で綺麗に維持できるかが変わってきます。

     

    お問い合わせ先

     HP:ガレージゼロ

    ご予約・お問い合わせフォーム

    電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015

     

     

     

    洗車機による洗車

    年末は、どこの洗車機も混雑してましたね。

    お客様にも「洗車機は、どうなの?あかんの?」と質問されます。

    私の答えは、現状、Zero3α施工車のみ洗車機の水洗いならばとお伝えしております。

    これは、実際に試した結果、Zero3αは、洗車機に通しても耐久性があったからです。

    ただし、洗車キズが付く、ミラー周辺や細部まで汚れが取れない、下記に記したような汚れが付く、濃色車は洗車キズが目立つことから洗車キズの目立ちにくいカラーにお乗りの方でどうしても洗車時間がない方に勧めているだけです。

    洗車機も現在のものは、ブラシ部分が柔らかいスポンジ素材になったり、クロスになったりして以前の硬いブラシに比べボディへの優しさ、洗車キズも抑えられるようになったと思います。

    ただし、洗車機は、多くの車が洗車しブラシに全車の汚れが付着していますし、水洗いコースのみならまだしも、ワックス、シャンプー、超撥水コース等、さまざまなコースが選択されブラシには油分や洗浄成分等の汚れが付着しています。

    水洗いを選択したとしても、ボディ表面上の汚れは取れていてもボディの傷む原因である油分等が付着しています。

    スタンド等の洗車を見ていると、拭き取りクロス等も使いまわししたりしているお店が多いですが、専門店であれば使いまわしはしません。

    出来るだけ洗車キズの発生を抑えるためボディに触れるクロス等は、早めに綺麗なものに変えるのが絶対です。

    料金もお手軽で時間も短時間。

    非常に便利では、ありますが愛車のボディを美しく維持するためにも手洗い洗車をオススメします。

     

    お問い合わせ先

     HP:ガレージゼロ

     ご予約・お問い合わせフォーム

     電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015

     

     

     

    メンテナンスの必要性

    水洗いでOK。

    水洗いで初期の光沢感が持続。

    5年保証。

    メンテナンスフリー・・・などなど。

    コーティングの謳い文句はさまざまです。そして、コーティングのことを間違って認識されている方が多いのも事実です。

    しっかり理解して頂きたいことは、どんなコーティング(現在あるコーティング)を施工しても必ずメンテナンスは必要と言うことです。

    メンテナンスには、日ごろお客様による洗車と施工店によるメンテナンスがありますが、当然、どちらも必要です。

    日ごろの洗車で除去できない、スケール汚れ、鉄粉、その他汚れ、微細なキズをプロメンテナンスで修正します。

    メンテナンスを行うことで、コーティング被膜上をリセットし一番よい状態に保つことが可能です。



     

    こちらのプリウスα、Zero3α施工後、4ヶ月経過しております。それまでの洗車は、月1回ほど。Zero3αの場合は、防汚力も強いので月1回の洗車でも十分綺麗なまま維持できておりました。

    ただ、足回り等は、洗車で落ちないタール等の汚れがあり綺麗に除去しました。このように普段取れない汚れを綺麗にするのがメンテナンスです。もちろん、車両の状態により鉄粉除去や軽い磨き、場合によっては、ハードな磨きも行います。

    お客様の保管環境、洗車状況等をお聞きした上でメンテナンスもご提案することが可能です。

    そして、専門店だからこそ出来る、施工後、一台一台を管理できる体制。これが当社の強みです。

    ディーラーコーティングのように誰がどのように施工したか分からないコーティングではなく、施工者がしっかり分かるコーティング、これがベストだと思います。

     

     

    お問い合わせ先

     

    HP:ガレージゼロ

     

    ご予約・お問い合わせフォーム

     

    電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015