コーティングご検討中の方に

Category
  • BMW
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 洗車のワンポイントアドバイス
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • もとに戻せる???

     

    元に戻せるか?重要視していることです^^

     

    施工直後のシミ(スケール汚れ)のない状態に戻せるかということに重点を置いてコーティングサービスを考えております。

    どんなコーティングを施工してもシミは必ず発生してしまいます。

     

    なので、シミに対応できるコーティング、シミを除去できるケミカルを使ってもOKなコーティング剤がベストです。

     

    どんな良いコーティングでもスケール除去剤が使えないものは美観維持は難しいというのが私の経験上あります。

     

     



     

    CR-V 市販ガラス系コーティングを施工しておりましたが、シミが酷いと言うことで入庫です。

     

    濃色車の場合、キズもそうですがシミも気になりますよね^^;

    洗車キズ以上にシミは厄介です。

     

    塗装上に凸状に出来るシミは、まだ、ましですが凹状に出来てしまった、なってしまったシミの場合、磨いても塗装下部までシミが出来ていることがあり磨いても対処しきれいな場合があります。

     

    業務用コート剤でも市販コート剤でもその場の綺麗さや撥水力、艶等を意識したコート剤は多くありますが、肝心な施工後まで意識したコート剤は少ないように思います。

     

    施工後は簡単、水洗いでOKみたいな^^

    確かに水洗いでOKかもしれないですが、発生するシミはどうするのってことです。

     

    何かコート剤を施工する→シミが出来る→またコート剤を施工する→シミを閉じ込めてしまう。簡単に言えばこのようなことが起きている事例が多くあります。ディーラーコーティングでも言えますね。

     

    元に戻せる性能、凸状に出来るシミを除去できる性能、これに着目してコーティング選びをすると綺麗に維持できる近道になると思います^^

     



    シミの出来やすいルーフもしっかりスケール除去剤で取れるシミを除去してから研磨を行います。

     



     

    塗装面を研磨したあとは、塗装保護のためのコーティングを施工します☆

     

    コーティングは当然ですが、塗装保護、洗車を楽にするためって考えもありますが、ガレゼロでは、施工後、汚れがシミが発生したとしてもリカバリーのし易さ、リカバリーし易くするために施工するって考えております。

     

    汚れが付いても、除去しやすいように。

    シミが発生しても、除去しやすいように。

     

    リカバリーしにくいコーティング剤は、いくら撥水力が良くても、持続性が良くてもガレゼロとしてはメリットを感じません。

     

    ディーラーコーティングを目見する期待があり、改めてこの業界の危機感やこれでいいのかってことを感じました。

     

    エンドユーザー、施工を受けるお客様のためのコーティングサービス改めて大事だなと痛感しました。

     

     

     

    もうコーティングしてしまってるんだけど・・・

    コーティングが気になる・・・

    コーティングって高いよな・・・

    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・

    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    私の本気の気持ちです。お読み下さい。ご依頼下さい。お任せ下さい。
    お問い合わせ ご予約・お問い合わせフォーム

    電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015

    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

    メンテナンスからのコーティング

     

    新車時の施工依頼、新車選び中の方からのコーティング依頼が増えました^^

    嬉しい、良い方向です。

     

    ディーラー様でのコーティング施工業者としてもコーティングはお客様自身でお店、施工店を選ぶことが必要だと思います。外注任せのコーティング、内製化のコーティングでは愛車の美観は維持しきれません。

     

    さて、コーティングですが、私は、メンテナンス(普段の洗車やプロメンテナンス)を考えた上でコーティングを考えたり選びご提案します。

     

    おそらくこれが一番の美観維持の近道だと思います。

     

    ディーラー様でのコーティングのサービスは、しておけば洗車も楽に?綺麗に維持できますよ?って感じで→コーティングを提案すると言う流れだと思いますが、結果、美観維持が出来ないオーナー様が多いようです。

     

    なぜか?

     

    メンテナンス性が悪い、日常、屋外保管の場合に受ける塗装に付着する汚れに対処できないから。

     

    それと、完璧な施工すれば無敵ってコーティングが存在しないからです。

     

    様々なコーティングを試しても100%完璧と言えるものは存在しません。だからこそメンテナンスが重要なポイントになります。

     

    コーティングを行う場合、今の綺麗を求めるのと同時に施工後も綺麗に維持できるように施工すると思います。

     

    それならば、メンテナンスにより綺麗を取り戻せるコーティングを施工するべきだと思います。

     

     

    コーティングをしたから美観維持が出来ると言うよりメンテナンスがあるから、メンテナンスが出来るから美観維持が出来るというように^^

     

    もちろん、コーティングは必須です^^

     

     

    どんなコーティングをしても必ず何かしらのダメージを受けます。

     

    洗車キズ、雨染み(スケール汚れ)、花粉、洗車を怠れば水垢と・・・保管環境であったり洗車回数、洗車方法、コーティング種類によって程度は変わりますが、施工直後の見た目より劣ってくるのは当然です。

     

    ガレゼロでは、この劣ってしまった場合でも、施工直後に戻しやすい戻るようなコーティングを目指しております。

     

     

    例えば雨染みについて考えると

     

    雨染みが発生してもケミカル品で対応できるコーティングを施工する。雨染みに対応できるケミカルが使えないコーティングなら施工しない。といったように。

     

     

     

    コーティングを選ぶときは、メンテナンスを考えるのも大切です^^

     

     

     

     

    もうコーティングしてしまってるんだけど・・・
    コーティングが気になる・・・
    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆

    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^
    私の本気の気持ちです。お読み下さい。ご依頼下さい。お任せ下さい。


    お問い合わせ ご予約・お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015
    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

    新車時に

     

    たまってしまった写真のご紹介になります^^;

     

     

    スクラッチシールド塗装のフーガです。

     

    スクラッチシールドとは?

    日常での使用で生じる細かい擦りキズによる塗装表面の劣化を防ぎ、新車時の塗装品質を長期間維持出来る全く新しい塗装、ボディに軟質樹脂を配合したクリヤー塗装を施すことで、洗車によるすり傷、日常使用での引っかき傷程度なら、時間がたてば復元する世界初の塗装らしいです・・・。

     

    この塗装のとこの復元する力は、塗装が良い状態の時だけですね。私の感覚では、早くて半年も経つともうその機能を果たさなくなっているのでは?と思います。

     

    それとこの塗装、いざ磨くとなると非常に厄介な塗装なのでお店によっては作業をお断りする場合もあるようです。

     

    今回は、オーナー様より日産純正コーティングを施工し直ぐにシミが付き、取れなくなった、ディーラーでも対応してもらえなかったとのことで耐シミコーティングをご提案いたしました。ガレージ保管でもあるので安心です^^

     



     

    磨きは、もちろんですが、コーティング剤にもこだわっており、三つのコーティング剤を使用する贅沢なコーティングとなっております。高いコーティングだなと思われると思いますが、ふき取り用のクロスだけでも驚きの量(金額・・・)を使用し丁寧に仕上げるコーティングです。

     

    ただ高ければいいってものでもないですが、シミにターゲットを置きとことん考えたコーティングです。

     



    最終コーティングだけ吹き付けで行います。

     

    これでシミのお悩みも最小限になります^^

     



     

    磨き&コーティング効果により艶感アップです。

     

    シミだらけのボディがなんとかオーナー様にも満足して頂けるボディになりました。

     

    コーティングはやはり新車時に目的に合わせ、保管環境に合わせコーティング選びをすることが大切ですね。

     

     

     

     

     

    もうコーティングしてしまってるんだけど・・・

    コーティングが気になる・・・

    コーティングって高いよな・・・

    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・

    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

    私の本気の気持ちです。お読み下さい。ご依頼下さい。お任せ下さい。

    お問い合わせ ご予約・お問い合わせフォーム

    電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015

    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。