コーティングご検討中の方に

Category
  • BMW
  • お知らせ・キャンペーン
  • お見積りについて
  • アウディ
  • アバルト
  • インフィニティ
  • ウィンドウ撥水・ガラスクリーニング
  • クレンジング・塗装細部の徹底洗浄
  • コーティングご検討中の方に
  • コーティングの耐久性(持つ?持たない?)について
  • コーティング業界の裏側、、、塗装保護、美観維持の出来ないコーティングは???
  • シリカスケール(雨染み・デポジット・スケール汚れ)
  • ジープ
  • スズキ
  • スバル
  • ダイハツ
  • ディーラーコーティングで失敗したら
  • トヨタ
  • フェラーリ
  • フォルクスワーゲン
  • プジョー
  • プライベート
  • ヘッドライト研磨
  • ベンツ
  • ホンダ
  • ポルシェ
  • マツダ
  • ミニ
  • メッキモールコーティング
  • メンテナンス&洗車
  • ルームクリーニング
  • レクサス
  • レザーコーティング(特殊塗装)
  • ローバー
  • 三菱
  • 中古車販売店様、施工者様、コーティングを取り扱っておられる業者様へメッセージ
  • 価値の上がる愛車に=コーティングの選び方と考え方
  • 傷の付かない特殊洗車
  • 動画で見る仕上げ、コーティング、研磨
  • 塗装保護、美観維持が出来る秘密を紹介
  • 当社、コーティングサービスの選び方
  • 拘りの作業
  • 数万円お得に!高品質!ディーラーコーティングの半値でコーティングができる!
  • 新規開業様へ
  • 新車でもキズ、艶引けが、新車の納車レベルについて
  • 新車コース
  • 日産
  • 未分類
  • 樹脂パーツコーティング
  • 洗車のワンポイントアドバイス
  • 知ってもらいたいこと
  • 研磨・コーティング
  • 確実に塗装を保護し、美観維持に繋げる方法
  • 純水の嘘、ホント、純水について
  • 純水生成装置導入 × 純水洗車
  • 輸入車買うならここしかない!
  • 雨染み除去が出来るコーティング × シリカスケール
  • ホンダ エリシオン②

     

     



     

    トップ面を磨き、サイド面の磨きに移ります。

     

    サイド面ですが、上からの照明のみでは塗装状態が確認出来ないので

     



     

    サイド面がしっかり確認出来る照明を使います。

     

    これも試作段階の手作り設備です(笑)

     

    市販品で良いモノがなければ作ります^^めんどうですが、仕上がりの良さに繋がったり作業の効率アップに繋がるのでOKです^^

     



     

    キズや塗装状態をしっかり確認出来ます^^

     

    ①で書いたように 見える 環境で磨かないと意味がありません。

     

    マスキングも適材適所、しっかり行います。

    中古車屋さんではマスキングなしでポリッシャーを持っている光景を目にしますが、まず、あり得ないことです。。。

     

    そんな作業でも、サービスの名前は、コーティング。

     

    ガレージゼロで施工してもコーティング。

     

    そんな作業でも確立できる?仕事となる業界。

    悲しいことです。。。

     



     

    車両引き渡し時、色が変わった!とお客様よりお声を頂く場合がありますが、本来のカラーを引き出すとそう見えます。

     

    特に経年車の場合は^^

     



     

    磨き最終段階になれば、なるほど発色アップ☆

     



     

    経年車ゆえの取りきれない、取らない方が吉なキズも残ってますが、実用車と考えれば綺麗な状態☆

     



     

    黒いカラーは、仕上げれば一番綺麗。

    濃色車に乗っている、乗っていた方ならわかると思います。

     

    洗車後の綺麗な車、満足感^^

    でも、すぐに埃まみれ(笑)

     

    そこを我慢できる方でないと濃色車を購入したら後悔するでしょう(笑)

     

     

    経年車。

     

    乗っていれば、不意に付いてしまったキズ、洗車の度に増えたキズ、陥没状態になったシミ、樹脂パーツ、メッキパーツのダメージなど必ず新車状態とは違うものになっています。

     

    一時の綺麗を求めるのであれば、その後の耐久性を考えず磨きこみ綺麗に仕上げるのも可能です。

     

    でも、実際は実用性のあるオーナー様の愛車。

     

    乗っていくことを考え、全てのダメージを取り除くことよりバランスよく仕上げる方がメリット大です。

    ※もちろん、可能な限り綺麗な良い状態まで仕上げます^^

     

    それと、最近はネットでも硬化するコーティングを購入できることや中古車屋さんでもガラスコーティングが多く施工されているようで、当社で再施工と言うお客様の車を見させて頂いております。

     

    その状態の中には、溶剤の拭き残しや質の粗悪なコーティング剤。

    剥離が困難な溶剤たっぷりで塗装と一体化してしまっている無駄なコーティング剤。

    塗装の色を低下させる、黄ばみを引き起こしているコーティング剤も多く見受けられます。

     

    丁寧な、確実な磨きをすればコート剤の艶出しに頼らずとも綺麗な色艶を、塗装本来の色を出すことは可能です。

     

    下手なガラスコーティングで艶を求めずともポリマー、樹脂系コーティングで十分ではないでしょうか?

     

    ワックス。

     

    ポリマー。

     

    ご提案すると否定される場合があります(笑)

    最近は、ほぼお任せでコーティング選択はさせて頂いております^^

    ご理解ありがとうございます。

     

     

    ワックス、ポリマー・・・実際、そんな悪いものでもなく、古いものでもありません。

    粗悪なガラスコーティング剤よりも一昔前のコーティング剤の方が良い結果を出す場合が多いです。

     

    仕上がりのご要望、保管環境、洗車回数、カラー等をお伝え頂きコーティングチョイスは任せて頂ければ^^

     

     

    それと、最近の新車。

    塗装の薄い、長期間綺麗に維持が難しいものが増えているように思います。

     

    エコのための軽量化なのか?コストダウンなのか?

    オプションカラー以外の場合、塗装質は確実に低下していると思います。

    もちろん、高級車と言われる価格の車の塗装は良いものもあります^^

     

     

    塗装のみで言えば、欧州車がやっぱ優れているのかな?と感じます。

    10年以上経過した車両でも塗装の剥がれ等がなければベンツ等は、綺麗に仕上がります。

     

    では最近のエコカーはどうでしょうか?

    10年後、綺麗にしようと磨きできるでしょうか?おそらく厳しいと思います。

     

    燃費を考えれば、エコかもしれませんが長く乗りたいと思っても塗装、外装がボロボロでは乗り続けたいとは考えにくい、早いサイクルで乗り換えるならエコじゃない?笑

     

    綺麗に車を維持する。

     

    非常に難しいことです^^;

     

    だからこそ早い段階、新車の段階でのコーティングが重要だと言えます^^

     

     

    少しでもこのブログが皆様の役に立てば嬉しいです^^

     

     

     

     

     

     

     

     

    もうコーティングしてしまってるんだけど・・・

    コーティングが気になる・・・

    コーティングって高いよな・・・

    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・

    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆

    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^  

    問い合わせ お問い合わせフォーム

    電話:079-245-0955

    携帯:080-1419-6015

    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ホンダ エリシオン①

     

    エリシオン、新車時にディーラーコーティング(親水ガラスコーティング)を施工し4年経過している車両です。

     



     

    ボディ状態は、濃色車ではよくあるダメージ具合です^^;

     



     

    雨染み、洗車キズ、鉄粉、花粉染み等、、、コーティングがあっても防ぎ綺麗なダメージでいっぱいです。

     

    まずは、洗浄から開始。

     



     

    足回りから徹底的に洗浄。

     

    ブラシは、ホームセンターのものを毛先だけ使いやすい硬さのものにオリジナルで変更しました^^

    良い感じの使い心地☆

     



     

    タイヤ、ホイールを洗うときに意外と洗えていない、ホイールとタイヤの境目。

     

    汚れが溜まる箇所なのでブラシで綺麗に^^

     



     

    足回りが終わればボディの洗浄です。

     

    シャンプー洗車してもボディには汚れがたっぷり。

     



     

    スケール汚れ(雨染み)をケミカルで浮かし除去していきます。

     

    油汚れも除去します^^

     

    凸状汚れは、ケミカルで除去できるものは磨く前に除去します。

     



     

    スケール汚れ、油分が除去されていくとクロスに汚れがしっかり付いてきます。

     



     

    次は、鉄粉除去です。

     

    粘土を使う前にケミカルで鉄粉を溶かします。

     



     

    鉄粉除去剤、ケミカルだけでは、100%鉄粉を除去することが出来ないので、粘土を用い鉄粉を除去します。

     

    粘土を使えば必ずキズが入るので、粘土使用=磨く、こうなります。

     

    カー用品店でも鉄粉が取れる!と安易に飛びつくと確かに鉄粉は取れるけどボディはキズまみれ・・・ってことになるのでご注意を^^;

     



     

    磨く前に取れる汚れを取った後は、養生をします。

     



     

    蛍光灯下では見えないキズ等を、特殊照明で見えるよにして研磨開始です。

     

    このキズの見える環境で磨くことがポイントです。

     

    よくディーラーでも中古車販売店でも平気で屋外で磨きているのを目にしますが、ありえない行為です。

    本気でコーティングを考え施工している施工者なら理解できるはずです。

     

    ただ、このような屋外での磨きやコーティングが普通、当然のこのに行われているのが現状です。

     

    そのような環境で仕上げたコーティングは、本来の磨き、コーティングとは言えないものです。

    結果、コーティングしたのに効果ないな。。。とコーティング不信な方が増える原因になっていることも多いと思います。

     

    洗車、マスキング、磨き、コーティング塗布、全てに意味があります。

    それを考えず、作業する施工者が多い。

     

    また、それでOKとしている元請けやこの業界に疑問を感じます。

     

    まっ、だからこそ当社に多くの依頼をして下さるお客様がいるのも確かです^^

    良いモノを提供するのみです^^

     

     



     

    4年も経過ししっかりと手入れされていなければ、たとえコーティングしていたとしても端っこには汚れが固着します。

     

    ケミカルで取れない汚れは、手磨きで先に綺麗にしておきます。

     



     

    これでOK^^

     

    ポリッシャーの入らない箇所を手磨きしたあと大きな面の磨きに入ります。

     

    このように細部を仕上げていると当然、時間がかかります。

    時間がかかる=料金もやすくはない。ご理解頂ければと思います^^;

     

     



     

    ご要望があったのでマスキングし分かりやすいようにしてみました。

     

    キズを消すには、大きなキズ(洗車キズ)を磨きにより小さなキズに置き換え、キズを見えない状態にもっていきます。

     



     

    遠めでみてもくっきり違いが分かります。

     



     

    研磨力の高い、バフ、コンパウンドの組み合わせから除去に研磨力の弱い仕上げようのバフ、コンパウンドで仕上げていきます。

     

    屋外での磨き、屋外の光が入る環境、キズが確認できない照明下では、塗装面を生かす磨きが出来ません。

     

    塗装面を生かす磨きが出来ないと言うことは、無駄に塗装を削ったり、キズを残してしまったりと本来の磨きの意味をなさないことになります。

     

     

    車の購入先やコーティング専門店で屋外で磨き作業を行っているのを確認できた場合は、そこで依頼しない方が無難だと思われます。

     

     

     

    本日はここまでで、次回、この続きをご紹介します^^

     

     

     

     

     

     

    コーティングが気になる・・・
    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^  
    問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015
    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

     

     

    コンディションとディーラーコーティング

     

     

    アメ車好きなので中古車をネットで見ていて気になることが。

     

     

    【今ならガラスコーティング無料施工!!!】

     

    とか^^;

     

    【+〇円でガラスコーティング施工!!!】

     

    と言った内容^^;

     

    一見、いいな!って考えてしまいますが、私的にNGです(笑)

     

    どんな業界でもそうかと思いますが、新しいものが主流になっていきます。

    コーティングの世界で言えば、ガラスコーティングが今は主流?っぽいですよね^^

     

    専門店でもスタンドでもカー用品店でも中古車販売のネットでもよく目にします。

     

    確かに悪いコーティングではないのですが、経年車の場合、安易にガラスコーティングに飛びつくのは私的に、ガレゼロ的にはNGです^^;

     

    なぜか?

    コーティングサービス(磨きやコーティング)は、塗装状態に左右されるからです。

     

    塗装コンディションに合ったコーティングサービスが必要です^^

     

     

    もっと、細かく言えば、保管環境、塗装状態、塗装カラー、洗車環境、何年乗るか、使用環境などなど・・・いろいろなことを考慮した上で最適なコーティングや磨きが決まるからです。

     

    あとは、施工後のメンテナンス方法が重要だからです。

    ガラスコーティング施工すれば、水洗いだけで本当にずっと綺麗な、シミのないボディを維持できるものであれば、施工もありかと思いますが、実際はどうでしょうか?

     

    悩む方が多いと思います。

     

    どうメンテナンスできるか?

     

    シミが出来たとき、汚れが発生したときどう対処すればいいか?対処してもらえるか?も施工を頼むときの重要なポイントです。

     

     

    ガラスコーティングでピカピカ!とか魅力的な言葉にひかれ施工を頼むと、すぐに雨染みだらけに・・・ってこと多いと思います^^;

     

    ディーラーコーティングでも同じ。

     

    単価の良い?

     

    主流だから?

     

    従来のコーティングより撥水が長持ちしたり、効きが良いからか、ガラスコーティングの施工を勧めるディーラーが多いようです。

     

    保管環境、カラーも考えず、コーティングを施工すれば、ガレージ保管の方以外はすぐにシミだらけになると思います。

    特にガラスコーティングを施工した方は^^;

     



     

    例えば、写真の車両。

    アップにすればボディはこの通り。

     



     

    シミにキズに鉄粉に、4年も経過し定期的なしっかりとしたメンテナンスを行わなければ普通のことです。

    特に濃色車の場合には。

     

     

    ディーラーでは、手におえないと言うことで当社を選んで下さりました^^;

     

    ディーラーさんの中では珍しい?笑 のですが、当社のコーティングの考えを理解して下さっている良いコーティングをお客様に紹介したいと考えてくれるディーラーさんです^^

     

    ディーラーコーティング施工後、4年経過。

    一応?5年保証なので、お客様からの声で再施工、修正依頼で引き受けたそうです。

     

    ※当社では、自動車販売店さんの仕事を引き受ける場合、下請け作業としては作業を行っていないので、当社の施工方法、考えで施工させて頂いております。

     

    新車時に親水ガラスコーティングを施工したと言うことですが、もうコーティングが効いているのか効いていないのか分からない状態です。

     

    ボディを見るとシミが多数。。。

    親水だからシミがどうとか、撥水だからシミが付くとか関係ないようですね^^;

     

    親水にしろ撥水にしろ必ず、発生する雨染み。。。

     

    ならば、シミに対処できるコーティングを選べばどっちでもいいか!と言う考えでガレゼロは営業しております^^

     

     

    普段は何となく乗って、洗車していたとしても板金塗装等でコーティングのことを考えると・・・あれシミだらけだな?購入時に水洗いでOKと言われ、言う通りに水洗いしていたのにシミだらけって疑問に感じる方も多いと思います。

     

    コーティングをしっかり理解せず、サービスとして提供するディーラー。

     

    売る側がまともに理解していないので当然、施工を受けるお客様も正しい情報を得られないってのが現状のディーラーコーティングの問題だと思います。

     

     

    利益優先???としか考えられない。

     

    本当に綺麗に維持できる、良いコーティングサービスであれば、当社に悩んで再施工を依頼して下さるお客様はいないはずです^^;

     

    コーティングを売る側が変わらないならば、サービスを受けるお客様(新車ご購入する方)が変わる、コーティングを選ぶようにするしかないです^^

     

    その力に微力ですが、協力できればと思っております^^

     

    ディーラーによっては、コーティングは専門店での施工を勧めるってディーラーも姫路にはあります(笑)

    なんで?って聞くと、後々、トラブルになるのでとか、当社では、施工後のフォローが出来ないのでと言うことでした^^

     

    そうなんですよね^^

    正しいことをしらずコーティングを売っても、後々、対処出来ないことは必ず出てきます。

     

    専門店でって勧めてくれるお店は親切ですね^^

     

     

    そそ、今、磨き、コーティングの技術指導を考えて色々、思案してるんですが、大手スクールの場合、スクールのあとはディーラーの下請けに入り安定収入を得られます的な言葉を目にします。

     

    確かに下請けに入れば、仕事を貰え安定収入は得られると思いますが、その仕事の中身は?

     

    お客様が喜べるサービスか?本当のコーティングサービスか?

    8万円で請求されるコーティングの中身は、作業費、下請け業者が得られる金額は、2万ぐらい。場合によってはもっと少ない。

     

    8万しますが、中身は、ほぼ2万ほどのコーティング、2万円での作業レベルと言うことです。

     

    車を綺麗にする技術を教えるスクールのはず、経年車を綺麗に蘇らせ、お客様に喜んで貰うサービス、技術を習得させるのがスクールのはずが、いざ、開業したら、下請けのような仕事でもOKなのか?笑

     

    利益を出す、会社を大きくするためには下請けのような仕事も必要なのは確かだと思います。

    私自身、下請けをしていた時は、もっと、施工受注の数を増やして人員増やしてと考えてましたし^^;

     

     

    でも、それは車を売る側、コーティングを施工する側だけの利益で、車のオーナー様にとってどれだけの利益があるのか、本当に8万だす価値のあるコーティングがと考えればNOだと言えます。

     

     

    ディーラーコーティング、年1回のメンテナンスを行い、5年保証の保証継承となっているようですが、年1回のメンテナンスなんかしていない、案内もないと言うお客様の声も多いです。

     

    そんなサービス辞めろよって言いたいです。。。

     

     

    スクールにしろ、現状あるコーティングサービスにしろ間違っているんじゃない?ってことが多い業界。。。

     

    このまま、進めば確実にコーティング不信な方は増える。

     

    どうにかしないと。

     

     

    月間10台以下ですが、良いコーティング、美観維持可能なコーティングを体感、実感してもらうコーティング不信から、コーティングって良いもんなんだと考え直してもらえている方が増えてます^^

     

    少しづつ、この人数を増やしていければいつか大きな力になるなと、お客様に支えてもらおうって(笑)考えてます^^

     

    ありがとうございます。

     

    コーティングのご予約ですが、場合により数日でご予約が数件確定する場合がございます。

     

    新車の方を優先させて頂き作業に入れるようにしておりますが、予約状況によっては納車されてもすぐに作業に入れない場合もございますのでご予約、ご相談はお早目にお願いいたします。

     

    多くのご相談、ご依頼ありがとうございます。

     

     

     

     

    もうコーティングしてしまってるんだけど・・・
    コーティングが気になる・・・
    コーティングって高いよな・・・
    どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・
    って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
    無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^  
    問い合わせ お問い合わせフォーム
    電話:079-245-0955
    携帯:080-1419-6015
    ※作業で電話に出ることが出来ませんので伝言をよろしくお願いします。