Home 新コーティングサービス・・・水洗いで維持するコーティングを
« Home »
11月 5th, 2018 Comments: 0

新コーティングサービス・・・水洗いで維持するコーティングを

Tags
Plurk
Share this

 

新コーティングサービス:弊社の推奨する仕上げについて

 

ガレージゼロ

■コーティングは、一度の施工だけで5年綺麗に維持することは出来ない?

 

コーティングあ、必ず施工後の維持方法や保管環境により効果(コーティングの効能、見た目の綺麗さ)は大きく変わります。

手入れが適切に出来る、保管が屋内、雨の日には乗らない、そんな場合には、キズ一つない最高の仕上げ(高額な施工)を行えば長期間、コーティング効果を持続させながら美しさを維持出来る可能性は高まりますが、逆に、手入れがまめに出来ないかもしれない、屋外保管であるような場合には、腕の良い職人が最高な仕上げを行ったとしても1年もすれば美観が損なわれ、コーティングの効果も低下します。

 

コーティングは、丁寧な仕上げを行っても、どんな高額なコーティングであっても必ず〇年、確実に綺麗に維持出来るものではございません。必ずしも保管環境、洗車状況により結果は左右されます。

5年保証が謳われているコーティング施工車を見てもわかりますよね^^;

 

丁寧な下地処理によりキズのない状態を作り、コーティングにより汚れ落ちが良い状態に仕上げれば、綺麗に維持し易くなりますし、手入れ方法によっては初期の綺麗さを維持することも可能ですが、屋外で使用する車です。

 

走行中にボディを転がる砂埃によるキズ、花粉、鉄粉、その他付着物によるダメージなど、防ぎ切れないダメージにより完璧な仕上がりを数年維持するのは至難の業です。

 

キズ一つない状態に仕上げても洗車を行えば増えていくキズ。

 

経年経過と共に、ボディにはシミや付着物などにより確実に劣化、美観が損なわれていきます。

 

様々なコーティング施工車を拝見させて頂き痛感していることは、完璧に仕上げても完璧ではないってことです。

完璧な仕上げだとしても、その綺麗さを維持出来るのはほんの少しの期間だけなのです。

 

完璧=キズも入らない、汚れない、シミも付かないなどです。

 

細かな仕上げ、研磨を完璧に行えば、キズ一つない非常に美しい状態に仕上げることが可能ですが、費用も高くなります。

キズ一つない研磨とコーティングで、初期の美しさを何年も持続出来れば良いのですが、実際は維持できません。

 

綺麗さを1年持たすだけでも非常に困難、難しいのです。

何年も乗る場合、確実に最初の綺麗さは維持出来ません。

 

もちろん、洗車を適切に行えば初期の美しさを出来るだけ維持することも可能ですが、日常使用の場合には、毎回丁寧に洗車するのは大変ですよね?

 

なので施工後を見据えたコーティングサービスを検討しましょう。

 

 

■日常使用で使用していく中での美しさを維持できる仕上げを

車の美しさを作りだすものは下地処理、研磨などが大きな割合を占めます。

上記写真のようにキズをしっかりと追い磨き上げれば非常に美しい状態へと仕上がるのは確かなのですが、、、

 

新車時、専門店(他社様)で15万円ほどのコーティングが施工されたアルファードですが、1年ほどでボディには無数の洗車キズやシミが見受けられる状態となりました。

 

9H、多層コーティングで、20、30万~するコーティング施工車も施工後、1年程度で美観が損なわれ再施工のため入庫、ご相談される方が多くおられます。

 

キズ一つない状態に仕上げてコーティングを施工しても結果がこれなのです。

もちろん、保管環境や維持が上手であれば結果は違うかもしれませんが、日常生活で使用する車であれば、誰でも同じ結果になるかと考えられます。

 

そこで弊社では、十分に美しいと判断出来る、ある程度の綺麗さに仕上げ(軽研磨など)、その綺麗さを維持出来るように施工後、手入れを行っていき初期費用は抑えつつ、美しく仕上げ、いつまでも綺麗に維持出来るように施工させて頂きたいと考えております。

※もちろんキズ一つない仕上げなどご要望に合わせ仕上げいたします。

 

これまで下地処理が最重要(今でも重要です)と考え、下地処理が仕上がりに大きく影響するものでしたが、コーティング剤や下地処理の改良によりある程度の下地(塗装面)であれば微細なキズの隠滅ができ、艶の向上も大きく期待出来るものとなりました。

 

研磨すれば塗装厚は薄くなる。

研磨してキズのない状態にして、コーティングをしてもキズは入る、鉄粉や水垢も出来る。

 

ならば、最初から軽研磨(極力磨く必要がないように)で、上手くキズを処理し塗装厚を残しつつ、キズが見えない状態へ、そして、艶のある、塗装保護の出来る状態へ仕上げるのが新コーティングサービスです。

 

 

 

軽研磨による洗車キズの改善動画です。

完全にキズが無い状態にはなりませんが、目立つ洗車キズは大きく改善されています。

 

しっかりとしたコーティングを行い適切にメンテナンス剤を使い維持すれば確実に初回に施工したコーティングを活かしつつ美観維持が可能なのですが、日常の洗車で時間を掛けるのは大変ですよね?

 

なので施工後は、極力簡単に維持してもらえるように

 

日々のオーナー様による洗車(維持方法)は、水洗い・シャンプー洗車で維持して頂ける仕上げが、オーナー様に負担もなく最良では?と考えております。

 

施工後、どのメンテナンス剤を使えばいいの?って悩まれるオーナー様も多いので、洗車(水洗い・シャンプー洗車)だけお願いする形にしようと考えております。

 

 

■入れ替え可能な塗装(犠牲膜)による美観維持

 

自動車の塗装は、車のボディ(素地)を守るコーティングの意味もございます。

しかし、保護は出来るものの様々な外的要因(砂埃、花粉、雨、水道水、排気ガス、鳥糞など)により美観が損なわれ、保護のための塗装もやられます。

 

その塗装を守る、綺麗さを維持出来るように、維持し易いように施工するのが、コーティング(コーティング剤)です。

 

ガレージゼロの考えは、下層は、塗装を守る、ダメージを食い止める保護膜、上層部は、日々ダメージを受け止め入れ替えが出来る保護膜と考えております。

 

 

 

■コーティング(コーティング層)の入れ替えが容易なコーティングが最良である

 

どんなコーティングでも、一度の施工で何年もダメージを受けないものはございません。

 

必ず少しずつ劣化、汚れが増えていきます。

 

塗装。

60~100ミクロン以上ある素地を守る塗装であっても、色あせなど劣化が必ず起こります。

 

コーティング。

有効的に働く膜厚を作れても数ミクロンです。

 

その薄さで紫外線など多数の外的要因にさらされる屋外で使用する車、一度の施工で数年、5年という長期間にわたり綺麗に維持することは難しいことなのです。

 

 

では、どうすれば、本当に綺麗に維持しつつ、塗装保護が出来るのか?

それは、コーティングの入れ替えが容易であることと考えております。

 

 

弊社、コーティングは、コーティング上層部にダメージを受ければ、簡単に、下層部のコーティングを残しつつ上層部のみ入れ替えが出来る様にしております。

 

大掛かりな再施工が必要なく、費用を抑えつつボディ状態が気になれば、塗装を研磨することなく修正出来るのも魅力の一つです。

 

 

 

新コーティング内容・施工料金

 

GZコーティング【フッ素樹脂コーティング(ポリマーコーティング)+トップコーティング】

 

インスタグラムで施工実績等、紹介中!!!

URL:https://www.instagram.com/gzcoating

 

GZコーティングの特徴は、低価格でありながら美しい艶と防汚性が得られることです。

低価格=出来る作業は限られるためグルグルの洗車キズの完全除去は出来ませんし耐久性も5年ある訳ではございません。

しかし、値段以上の仕上がり(艶感の向上)と防汚性能(水洗い・シャンプー洗車で維持出来る)があり一番オススメなコーティングです。

 

キズ消し、キズ埋め効果が期待できるフッ素樹脂により塗装面を保護、コーティングの下地を作り、二層目にオーナー様に合わせたトップコートを施工し艶感の実感出来る、防汚性の高い仕上げを行います。

費用を抑えたい、定期的に綺麗に仕上げたいオーナー様にお勧めです。
ボディの光沢向上が期待出来ます。

 

 

ガレージゼロ

【部分的にGZの下地処理を行いました、劣化し白ボケた塗装も光沢が復元され美しい状態へ仕上がっております。】

 

 

どんな高価でキズ一つない仕上げ、高額なコーティングを施工しても必ず1年、2年もすれば美観(水垢や鉄粉、洗車キズなど)は損なわれていきます。

それならば、GZコーティングのように安価で美しくなるコーティングを定期的に施工する方が、確実に数年後も美しさが維持出来ると考えております。

 

耐久性は、硬化型に比べ短いですが、一般的なガラスコーティングに比べシミ防止力は高いです。

 

コーティングの最大定着期間は、屋内保管で1年半程度となります。

洗車状況により上記よりも持続する場合もありますし、短くなる場合もございます。

 

艶の向上の簡易研磨を行い樹脂コート(ポリマー)によりベースコーティングを施工、その上にトップコート(ワックス、ガラス系コートなど)をオーナー様の保管環境に合わせ施工しダメージを受けとめる層を作ります。

 

塗装面を過度に削ることなく埋める施工ですので、何度でも再施工が可能です。

耐久性はガラスコーティングに比べ持ちませんが、雨染み抑止力は高く、濃色車にもお勧めです。

 

他社コーティング施工後、美しさがなくなった車やコーティング施工車のメンテナンスにも効果的です。

低価格ですが、抜群の艶をお楽しみ下さい。

 

SS S M L LL XL
N-BOX アクア プリウス、BMW3 クラウン、 レクサスLS ヴェルファイア
10,000~ 12,000~ 13,000~ 13,000~ 14,000~ 15,000~

鉄粉の付着が多い場合や消したいキズがある場合などには、別途お見積りいたします。

作業内容:手洗い洗車(開口部・足回り簡易洗浄)+軽度鉄粉除去+水垢除去+水分シミ除去+油分汚れ除去+光沢復元研磨+フッ素樹脂コーティング+トップコート

 

オプション:ガラス撥水、ホイールコーティング等、ご相談下さい。

 

GZコーティング施工例

ガレージゼロ

ガレージゼロ

ガレージゼロ

ガレージゼロ

 

 

 

プレミアムコーティングの塗装保護の考え方

 

プレミアムコーティングの塗装保護の考え方は、ベースに硬化型コーティング、トップコートに柔軟性のある保護膜(犠牲膜)として耐シミ・防汚性の高いフッ素樹脂被膜(保管状況によりワックス等も使用)を作りガラスコーティングの欠点、汚れや水分シミが出来易いことを解決した塗装保護システムです。

 

濃色車の悩みでもありガラスコーティング施工車に多い塗装上に出来る水分シミ(雨染み、イオンデポジット)抑止力の高いコーティング。

石油系溶剤など塗装・コーティングに良くない物質を含まない硬化型コーティングで、塗装面を守り、トップコートは、雨染みや花粉、黄砂などによりシミ抑止効果の高い特殊フッ素樹脂により防汚性・耐シミ性の高い仕上げを行います。

 

撥水性でありながら特殊フッ素樹脂を犠牲膜とすることで、濃色車、屋外保管車でもシミが出来にくい状態と仕上げます。

 

他社様:硬化型コーティング(ガラスコーティング)施工面の塗装

弊社、トップコーティング施工面

 

弊社、トップコートでも完全にシミがない状態ではないですが、圧倒的にシミ抑制が可能です。

 

プレミアムコーティング施工面(中央部分)は、圧倒的にシミが抑えられております。

シミが全く出来ない訳ではございませんが、屋外保管、濃色車でも美観維持が非常に容易になる仕上げです。

 

■プレミアムコーティング

ベース(硬化型)コーティングで塗装劣化防止・塗装保護・艶出し。

トップコーティングにより耐シミ・防汚性効果を発揮します。

 

ベースコーティング(乾式塗布)+硬化型コーティング(乾式塗布)+トップコート(フッ素樹脂コーティング、ワックスなど)

 

プレミアムコーティングのトップコートは、ワックス、フッ素樹脂コートなど数種類の中よりオーナー様の使用状況や保管環境などに合わせたものをご提案いたします。

 

チョーキングを起こした塗装面でも、しっかりとコーティング層を形成する事が可能で、様々な汚れから守れるコーティングとなっております。

 

プレミアムコーティング用の硬化型コーティングは、チョーキング(塗装の劣化)が起こっている塗面でも強固な層を作り、劣化を食い止める効果が非常に強いのが特徴で、スタンダードコース以上の保護力・耐久性が期待出来ます。

 

また、微細なキズを隠滅出来る膜厚がつくれるのがプレミアムコーティングコーティング剤の特徴でもあり研磨なしでも艶の向上力が非常に高いです。

 

 

◆コーティングの定着アップのためのベースコーティングの施工。

◆乾式塗布・乾燥時間を置くことで、スタンダードコーティングに比べ定着性・膜厚の向上が見込めます。

◆メインコーティング剤の膜厚向上(他コーティング剤に比べ厚く層をつくれる)によりキズの隠滅性のアップ、艶向上性のアップ、耐スリ性アップ、劣化を進める外的要因からしっかりと遮断し塗装を守ります。

 

洗車機にも耐えうるように定着力をアップさせたコーティングです。新車に施工しても艶・光沢の向上・変化が感じられる美しさをお楽しみ頂けます。

 

 

Aコース 軽研磨なし

 

新車や洗車キズなど現状のボディに気になる点がない場合には、こちら。

 

洗車キズなど、塗装面の荒れが気になる場合は、Bコースをお選びください。

 

作業内容:手洗い洗車+クレンジング洗浄+軽度鉄粉除去+水垢除去+水分シミ除去+油分汚れ除去+ベースコーティング+ガラスコーティング(乾式塗布)+フッ素樹脂コート

 

SS S M L LL XL
N-BOX アクア プリウス、BMW3 クラウン レクサスLS、セレナ ヴェルファイア
25,000~ 30,000~ 40,000~ 50,000~ 65,000~

60,000~

※新車時の価格となります。

 

 

Bコース 軽研磨あり

軽研磨のためキズ一つない状態にはなりませんが、十分に美しいと感じられる状態へ仕上がります。

現状、洗車キズ、シミなどボディが気になる場合には、研磨コースをお選びください。

 

軽研磨に塗装を薄く削ることにより洗車キズなど塗装面の荒れを整えた後に、コーティングを施工します。

洗車キズなど現在、美観でお悩みがある場合には、こちらのコースがオススメです。

 

作業内容:手洗い洗車+クレンジング洗浄+鉄粉除去+水垢除去+水分シミ除去+油分汚れ除去+軽研磨+ベースコーティング+ガラスコーティング(乾式塗布)+フッ素樹脂コート(オーナー様に合わせた各種トップコート)

 

 

SS S M L LL XL
N-BOX アクア プリウス、BMW3 クラウン、ベンツE レクサスLS、セレナ ヴェルファイア

54,000~

64,000~ 70,000~ 82,000~ 87,000~

90,000~

※新車時の価格となります。

※鉄粉の付着が多い、塗装の劣化が酷い、グルグル洗車キズの除去など、仕上げたい状態に合わせ研磨レベルをご提案いたします。

 

 

 

 

 

 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・

もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

洗車専門店 GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

■ガレージゼロのサービス■

 

弊社洗車の特徴と店長からのアドバイス

☆防汚性のある層を形成することで、汚れ難くなります。

☆メンテナンスコートにより、変化が分かる艶感のあるボディへと仕上がります。

☆洗車キズを抑える洗車法を採用☆

 

※高額なコーティングでも、私の実体験では、1年もすれば洗車(水洗い・シャンプー洗車)では落とせない、汚れが付着したり初期のコーティング効果が発揮出来なくなります。当社、洗車は、コーティング施工車のメンテナンスとしても有効的です。

 

コーティングの選び方、資料無料配布中!!!

下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。

◆PDFファイルにて無料配信中◆

https://www.carwash-gz.com/download/

 

Comments are closed.