成長?進歩?

 

本日は、ただの日記になり申し訳ないです。。。

今月で三歳の息子です。



生まれた時から小さく今でもちっこいです。たまーに店にいますので会ったことがあるお客様もいると思います。

ちっさくてもしゃべることだけは、早く生意気なやつです 笑。

一日、一日が成長で日々、成長しているのが羨ましいです^^

早くスタッフの一員?になってもらうべく車好きになるように仕込み中です。

さて、成長?進歩?と言うことですが、コーティング剤も日々、新たなコーティングが出されています。

10年前と現在あるものを比べてもはるかに性能は良くなっていると思われます。

しかし、完璧と言う物はまだありません。

当社も様々なコーティング剤を試し結果の良いものを提供しております。

どのコーティングを選んでも良い結果になることを保証しますので愛車に合ったコーティング選択をしましょう。

もちろん、磨きの技術も日々、試行錯誤し進歩しておりますのでご安心ください^^

 

お問い合わせ先

 HP:ガレージゼロ

ご予約・お問い合わせフォーム

電話:079-245-0955

携帯:080-1419-6015

 

 

メンテナンスの必要性

水洗いでOK。

水洗いで初期の光沢感が持続。

5年保証。

メンテナンスフリー・・・などなど。

コーティングの謳い文句はさまざまです。そして、コーティングのことを間違って認識されている方が多いのも事実です。

しっかり理解して頂きたいことは、どんなコーティング(現在あるコーティング)を施工しても必ずメンテナンスは必要と言うことです。

メンテナンスには、日ごろお客様による洗車と施工店によるメンテナンスがありますが、当然、どちらも必要です。

日ごろの洗車で除去できない、スケール汚れ、鉄粉、その他汚れ、微細なキズをプロメンテナンスで修正します。

メンテナンスを行うことで、コーティング被膜上をリセットし一番よい状態に保つことが可能です。



 

こちらのプリウスα、Zero3α施工後、4ヶ月経過しております。それまでの洗車は、月1回ほど。Zero3αの場合は、防汚力も強いので月1回の洗車でも十分綺麗なまま維持できておりました。

ただ、足回り等は、洗車で落ちないタール等の汚れがあり綺麗に除去しました。このように普段取れない汚れを綺麗にするのがメンテナンスです。もちろん、車両の状態により鉄粉除去や軽い磨き、場合によっては、ハードな磨きも行います。

お客様の保管環境、洗車状況等をお聞きした上でメンテナンスもご提案することが可能です。

そして、専門店だからこそ出来る、施工後、一台一台を管理できる体制。これが当社の強みです。

ディーラーコーティングのように誰がどのように施工したか分からないコーティングではなく、施工者がしっかり分かるコーティング、これがベストだと思います。

 

 

お問い合わせ先

 

HP:ガレージゼロ

 

ご予約・お問い合わせフォーム

 

電話:079-245-0955

携帯:080-1419-6015

 

屋外保管でも愛車を美しく!!!



 

 

Zero3α施工後、半年でメンテナンス入庫したクラウンのボンネットです。

おそらく洗車回数は、2~3回。入庫時は、多少の鉄粉等の付着もありましたが、液剤のみでメンテナンス完了です☆

メンテナンス後のボディの状態は、動画の通りです☆

撥水が持続するから良いコーティングではなく、撥水も持続し施工後のメンテナンスが楽、コーティング膜上の多少の汚れではビクともしないことが素晴らしいコーティングです。

洗車は、定期的に行って欲しいのですが、Zero3αは、さぼっても大丈夫と言う結果です 笑。

Zero3α施工されたお客様の多くは、屋外保管、月1回の洗車ですが、3~4ヶ月のメンテナンスを行っていれば施工直後の美しさを保っております。

専門店ならではのコーティング、是非、体感くださいい^^