Home ジープ レネゲート③ 予算を抑えつつ、塗装保護に繋がるように
« Home »
12月 1st, 2015 Comments: 0

ジープ レネゲート③ 予算を抑えつつ、塗装保護に繋がるように

Tags
Plurk
Share this

 

新車のコーティング。

新車でもキズやシミ、沈着した汚れがあることはお伝えしておりますが、必ずしもダメージを全て取り除かなければ、コーティング施工が不可能かと言えばそうではありません。

 

キズ、シミ、汚れがあってもコーティングを施工することは可能です。

ただし仕上がりの良さや耐久性、コーティング効果に影響が出ることはご理解頂かなければなりません。

 

新車をどこまで仕上げるか?ガッツり一番のコーティングで仕上げるのか?磨きなしで予算優先で仕上げるのか?当社から絶対に〇〇プランにしましょう!と言うことはありません^^;

 

色々なプランのご提案をしメリット、デメリットをお伝えしますので、選んで頂きます。

もちろん、分からなことは分かるようにお伝えします^^

 

コーティングに求めるもの、車に対する価値観も皆さん、それぞれ違いますので自分に合ったコーティング、コースを見つけて下さいませ。

 

 

車を購入検討中の方で、ディーラーコーティング(メーカーコーティング)をオプションで入れられている方、注目です☆

ほぼ半値で、ディーラーコーティング以上のコーティングを、良いコーティングを施工可能ですので、是非、ご相談下さいませ^^

 

 

 

20151014j11

 

まずは洗車を。

この排水具合から何かしらのコート剤、保護のためのワックスを施工されているようです。

 

このままでは、コーティングの定着を悪いので不要なワックス等を除去する作業のスタートです。

 

 

20151014j12

洗車。

ディーラーでも納車前に綺麗にして納車するために洗車がされるのが当たり前ですが、その洗車の方法や道具、シャンプーに拘りや注意点を考えながら作業しないと、手洗い洗車が手荒い、キズを入れまくる洗車になってしまいます。。。

 

屋外で何も考えず水道水で洗う。

これだけでも綺麗にしているようで、ボディに水分シミ(雨染み)を作っているだけで、綺麗にしているつもりがダメージを与えている状態かもしれません。

 

ディーラーさん、もう少し洗車やコーティングについて考え直してくださいませ。

 

 

20151014j13

写真がブレてすいません。ボディ全体、特にリア周りに鉄粉が多数見受けられましたので、溶剤にて除去を勧めます。

リアは、鉄粉が酷いのでネンド+研磨で仕上げます。

 

 

20151014j14

フロントグリルなど細かな場所も丁寧に洗浄。

 

ディーラーでは半日ほどの内容も当社では、最低でも一泊頂いております。

細かな場所まで仕上げるには、どうしても時間が掛かるのです。

 

数万円頂きながら、数時間で終わるディーラーコーティングは、いかがなものかと思います。

時間で考えれば専門店以上に高級なコーティングですね^^;

 

 

 

20151014j15

洗車から仕上げまで使用する水は、全て純水です。

乾燥後に輪っか状のシミが残ることのないように、水道水でなく純水を使用しております。

 

 

ディーラーコーティングを検討中の方は、担当者さんにコーティング施工時には純水を使うか?聞いてみて下さい^^;

もちろん!と回答が頂ければ、良いディーラーコーティングになる、お客様のことを考えているお店なのかもしれません。

 

反応が悪い場合、お客様のことも、コーティングのことも何も考えていない利益優先のディーラーです。。。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

http://blog.carwash-gz.com/?p=7631

 

 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.