« Home »
5月 15th, 2015 Comments: 0

トヨタ ハリアー① ダメージに対応出来る仕上げに

Tags
Plurk
Share this

 

2015417h1

現行ハリアーの入庫です☆

新車コースを含め月に一台は施工している人気車です☆

 

 

2015417h2

オーナー様の使用環境、保管環境より後々、受けるダメージを想定しながらコーティングの提案をさせて頂きました。

ダメージを見据えたコーティング施工なので、後々も美観維持、塗装保護が可能になります。

 

 

ディーラーコーティングのように、保管環境等も聞かず提案、施工するスタイルでは、屋外保管の方はまず美観維持、塗装保護は難しいです。

※綺麗に維持出来るのは、洗車が上手い、小まめな方、ガレージ保管の方だと思います。

 

 

ガラスコーティングであればOK!でもなく

 

予算があるならガラスコーティングで!でもなく

 

 

ポリマー、ガラスコーティング、その他コーティング、、、に捉われることなく、塗装状態、保管環境や後々のダメージを考えて最適な下地処理、コーティングの施工をすることが、コーティングサービスでは必要です☆

 

 

上記の考えは、コーティングサービスをする上で必ず必要だと考え、ディーラーをはじめ車販売店様に提案をしていますが、理解を示してもらえることは少ないです。

 

どうにか、理解してもらえる、または、オーナー様(お客様)が現状を理解出来るようにしなければ、いつまでも損をするのは、オーナー様です。。。どうにかしたい、その想いで前に進みます^^

 

 

塗装保護、美観維持の出来るコーティング施工作業のスタートです。

 

 

2015417h3

 

見た目も悪い?こちらのステッカーを剥がします。

貼っておいても劣化してボロボロになるので、先に剥がしておくのがお勧めです。

 

 

2015417h4

スッキリ☆

この状態にしてガラス撥水コートを施工します☆

 

 

2015417h5

 

まずは、足回りの洗浄から。

ホイールハウスも手の届くところは徹底洗浄です。

この手の車は、手が入るので作業し易いです☆

 

 

2015417h6

 

2015417h7

 

新車だから適当に洗うってことはいたしません。

新車でも汚れ方は、様々です。

 

油分汚れのたっぷりな状態のホイールもありますので、しっかりと洗浄していきます。

 

 

2015417hh1

洗浄後、簡易的にコーティングを^^

持続性は求められませんが、少しの期間は洗うのが楽になるかと思います☆

 

 

新車コース。

磨きを行いませんが、丁寧に溶剤で下地処理を行います。

 

ディーラーコーティングも磨きを行わない場合が多いですが、当社の新車コースと比べてもディーラーコーティングの作業はレベルが低いと言えます。

 

 

新車コースであれば、ディーラーコーティングの半値ほどで施工が可能です☆

磨かない故にデメリットもございますが、施工するコーティングは、塗装保護、美観維持の出来るコーティングですので、ディーラーコーティングを施工するくらいなら新車コースを施工して頂ければと思います☆

 

 

新車コースのメリット、デメリットはしっかりと施工前にご説明させて頂きます。

良い点、悪い点から考えて頂き、コース選択をして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

◆新車の塗装状態、新車の納車レベルについて◆

http://blog.carwash-gz.com/?p=7631

 

 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.