BMW X1② 見える環境

 





輸入車の場合、お客様へ届くまで時間があるため、細部に汚れ等が目立ち易い、細部に汚れがタップリって個体が多いです。

鉄粉の付着だらけって個体もあります。

 

 



エンブレム周辺にも水垢が。

納車サービスで、簡易コーティングを施工したみたいですが、どのような仕上げか想像できますね^^;

私ならお断りします。

 

 



フロントグリムも水垢、砂埃、水分シミが。

この当たりも新車であるならば手を入れて欲しいところです。

 

ディーラー。

ディーラーコーティングが当たり前のように施工され、料金も専門店と同等、それ以上?のものもありますが、このような仕上げで納車されているかと思います。

 

専門店よりはるかに安い。

仕上がりの程度を事前に伝えて、了承を得た上での施工であれば、まだしも実際には、凄い良い仕上げのようにサービスされています。

 

そこが気になる、大丈夫?って思い疑問を呈しております。

 



BMWの顔。

ここも一見綺麗に見えますが

 



隙間には、すでに進行している鉄粉の付着が。

照明を適切にあてれば簡単に確認出来ます。

 

ディーラーは、そこまでしてチェックもしていないはずです。

それで本当に良いのでしょうか?

 

 





隙間、隙間に汚れが。

新車で、このような状態、問題ないですか?問題ありですか?^^;

 

気になる方は、専門店でのコーティング施工を検討しましょう。

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

 

◆確実に綺麗を持続する。塗装を削るから埋めるへ、新しい塗装保護、美観維持の方法◆

愛車の価値が上がるコーティング=乗り換える時まで、綺麗に維持出来るコーティング



 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

BMW X1① 新車の状態は、綺麗か?

 

新車。

綺麗で当たり前。

 

新車=無傷で汚れもなく完璧な状態で、納車されている、されると期待していると思います。

※期待するでなく、本来そうあるべきと思います。

 

しかし、本当に問題ない(綺麗、磨き等、修正なくコーティング塗布できる状態)と言える新車はめったにありません。

 

1000万を超える新車だから問題ない。

100万だから程度が悪い。

 

層とも限らず、金額に関わらず何らかの修正が必要な新車が多いのです。

※もちろん、細かく気にしない方には問題ないかと思いますが、車好き、コーティングを検討している方であれば気になるかと思います。

 

 

新車を新車本来の姿に、仕上げるのが当社の一つの仕事だと考えております。

もちろん、多少のキズやシミは気にしないよって場合、そのままコーティングもOKと考えております☆

皆様のご要望をお伝え下さいませ。

 

 

 

特に輸入車になれば、製造後、日本に到着するまで時間がかかるため状態の悪い場合が多いです。

 

今回は、BMW X1の新車を見てみましょう。

 

 









今回の車は、納車時に、サービスで何かしらの簡易コーティングが施工されているようです。

 

簡易コーティング。

一時的な綺麗さ、撥水性だけで施工することにより後々、美観を損ねるものも多く、余計なサービスになるものが多いので要注意です。

 

一時的でなく、意味のある簡易コーティングが必要です。

 

 





テールには、陥没状になったシミ。研磨でなければ修正出来ません。

 

 





ボディのいたる場所に、このようなスクラッチキズが。

 

 





ボンネットは、もっと酷く

 







微細なキズは、微細ではありますが、コーティングそのもので綺麗になるものではありません。

 

問題は様々ございますが、このような状態をディーラー、担当者は、確認したのか?認識しているのか?ってことではないでしょうか?

 

このような状態での納車が当たり前であれば、事前に、オーナー様に伝えるべきだと思いますし、万が一、確認していないとなれば、ディーラーでのコーティングサービスの仕上がり、品質がどのようなものか?サービスとして成り立っているのが不思議でありません。

 

少し丁寧に見れば確認出来るキズ。

 

それを見逃しているディーラーが、ディーラーコーティングを売っている。

 

本当に適切に施工出来ているのでしょうか?

恐らく・・・ですね。

 

 

それとここからは、ディーラーでは防ぎ切れない塗装トラブルです。

 

 



色が入っていない。



塗装のゴミかみ。

※何かしら異物が塗装に入り込んでいる。

 

メーカーのチェックをすり抜け、PDI、ディーラーもすり抜けた塗装トラブルです。

 

このような場合、修正出来るものと対処出来ないものと様々ですが、可能なものは修正を行っております。

 

 

この車、担当者さんが、自信をもって納車した新車です。

でも実際には???な状態。気づいていないで納車したのか?それとも気付いているもののそのまま納車したのか?^^;

 

恐らく、前者ですね^^

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

 

◆確実に綺麗を持続する。塗装を削るから埋めるへ、新しい塗装保護、美観維持の方法◆

愛車の価値が上がるコーティング=乗り換える時まで、綺麗に維持出来るコーティング



 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015

 

 

 

難しいコーティング選び

 

コーティング選びって難しいですよね^^;

どのPRを見ても悪いことは書いてないし、どれも似たようなことが書かれていると思います。

 

 

コーティングを考える時、2つ考えて下さい。

 

1つ目は

 

■どこまで拘るか?どこまで綺麗に仕上げたいか?です。

 

新車でも



ピラー部分がシミだらけ、キズだらけな個体も多いです。

ここも綺麗にする?ここはそのままでOK?

 

 



テールランプのキズ。

これも新車です。。。こんな場所も仕上げるか?仕上げないか?

 



塗装面のキズ。

新車と言えど、深いキズはないですが、洗車キズ程度のキズがある個体が多いです。

 

こんな場所も新車時にしっかり仕上げたい!って考えも一つ。

 

洗っていくうちに、洗車キズは入るから、ある程度綺麗になればOKって考えも一つ。

 

洗車キズなんて、付くし洗車機入れるからそのままでいいよ!これも考えの一つ^^

 

 

まずは、どこまで、仕上げたいか。

細かい場所まで洗浄し下地処理をし綺麗に仕上げるかお考え下さい

 

上位コースになるほど、当然ですが、細かな仕上げが可能となります。

 

 

二つ目は、

施工後の維持方法から考える。です。

 

■洗車機利用

洗車機の利用となると、必ず洗車キズが入ります。手洗いに比べても多く入りますので、最初に無傷に仕上げる必要はない

と言えます。

 

あとは、洗車機に負けない、すぐに取れてしまうことのないコーティングがお勧めです。

 

■洗車が得意、洗車が好き

洗車が小まめに出来る場合、どのコーティングでも綺麗さを維持出来る可能性が高いです。

あとは、好みの仕上げ、予算でお選び頂ければと思います。

 

■洗車が出来るか分からない、最初はするかも、洗車が苦手

一番多いパターンかと思います^^;

最初の内は洗うけど段々、洗車回数が減る、適当になってしまう、、、あるあるですよね^^;

 

この場合、2つ当社では考えております。

 

コーティングは、施工後の手入れで効果の持続が変わってきますので、洗車が出来ない場合、早期に

コーティング効果が悪くなる恐れがございます。

 

それを踏まえ

 

1つ目は、初回から低価格のコーティングを施工し、定期的に再施工し維持する方法。

ガレゼロコーティングの考えです^^

ガレゼロコーティングの詳細は、コチラをクリック! リンクを新しいタブで開きます。

 

良いコーティングを施工しても長く維持出来ないかもしれない→だったら、最初から低価格で保護の出来るものを施工し

駄目になったら再施工し維持する方法です。

 

 

2つ目は、最初にしっかりとした防汚性の高いコーティングを施工し維持する方法。

 

コーティング剤により、汚れにくさ、汚れが固着しにくい程度には差がございますので、

最初にしっかりとしたコーティングを施工しておき、洗えなくなっても守るコーティング層を作っておく方法です。

 

ただ、こちらの場合は、いつまでも放置してしまうと、コーティングが駄目になりますので、溜め込んだ後、

溜め込んだ汚れを除去する、洗車やメンテナンスが必要となります。

 

目標は、乗る間、綺麗に維持することです^^

 

 

コーティングは、必ず手入れが必要です。

 

手入れが出来れば、上手く維持出来る可能性がありますが、手入れが出来なければ、早期に効果がなくなるものでもあります。

 

 

■どこまで仕上げたいか?

■どこを綺麗にしたいか?

■施工後は、どう維持出来るか?維持出来そうか?

 

そこから考えて頂ければと思います^^

 

当社でコーティングを施工する、施工しなくともご相談は受け付けておりますので、

お気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆下記URLより、オーナー様自身で意味のある効果のあるコーティング選びが出来る、どのようなコーティングサービスを選ぶべきかが分かる資料をPDFファイルをダウンロードして頂けます。是非、参考にして頂ければと思います。◆◆◆

◆PDFファイルにて無料配信中◆

http://www.carwash-gz.com/download/

 

◆確実に綺麗を持続する。塗装を削るから埋めるへ、新しい塗装保護、美観維持の方法◆

愛車の価値が上がるコーティング=乗り換える時まで、綺麗に維持出来るコーティング



 

 

コーティングって高いよな・・・
どうすれば綺麗に出来るんだろう・・・もう、コーティングしてしまっているけど、綺麗じゃない、、、話を聞きたい

塗装保護、美観維持が可能なコーティングにするための雨染み除去剤が使える仕上げにしたい!
って愛車の美観維持で気になることがあればお気軽にご相談ください☆
無料見積りだけでもOK、相談、話だけでもOKです^^

GARAGE  ZERO

お問い合わせ お問い合わせフォーム
電話:079-245-0955
携帯:080-1419-6015